コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2013年12月11日水曜日

フィンランドのドクターから返事がありました

昨日フィンランドのドクターにメールをしたのですが(こちらを参照)、早速返信をもらいました。

ドクターからのメール
good to hear from you! I'll find him a good date at the end of April. I already have his filled up questionnaire.
My Colleague prof. Rantanen is doing a follow-up checking of the Japanese patients. I have some troubles in their e-mail-addresses. May I use your help in finding the patients?

連絡ありがとう。彼には4月末の良い日程を見つけられるでしょう。既に彼のアンケートを持っているよ。
私の同僚のプロフェッサー Rantanenは日本人の患者のフォローアップ項目のチェックをしています。でもemailアドレスでいくつか問題を抱えています。患者を見つけるのに手伝ってもらうことはできるかい?
(訳:まるとん)

GW中にリバーサル手術を受けてきたいという友人の希望はかなえられそうな返答をもらうことができてひとまずほっとしています。

そして現在の執刀は大部分を助手に任せているようなことまでは聞いてはいたのですが、ひょっとしたら Dr. Rantanen が今の執刀医になるのかなという気がしました。(ごめんなさい。文面以上の詳しい所までは分かってないです。)

そして、次の項目に「メールアドレスで問題を抱えている」ということが書かれていて、ドクターの方でも返信をしたくても連絡できないという状況になっている人がいる気がしています。
※英語圏の人ならモニタリングフォームを送信したら合わせてメールする、なんてことも容易にできるでしょうけど、日本人は言語の壁があってなかなかそうはいかない事情もありますからね。。。

ドクターからもお話いただいたこともあり、私はボランティアですからできることというと最低限になっちゃうかもしれないですが、ドクターや通訳さんへコンタクトを取るまでぐらいのお手伝いならしたいと思います。

その代わり、下記が条件になります。
  1. リバーサル手術について書いた記事の一覧のページの「フィンランドのリバーサル手術を受けようとしている人に読んでおいてほしいページ(費用・日程・その他注意点)」を全て読んでいること。費用、日程の考え方、コンタクトの仕方などが書かれています。基本は本人がドクターへ申し込むものですから、そこで説明しているドクターへのモニタリングフォームの送信も既にしている前提になります。
  2. 私のブログのアンケートへの記入をお願いします。
    ハンドル名を決めていただき、お伝えできる自身の状況についてはそこで教えてください。
  3. そして私にメールで連絡をいただけたらと思います。
    メールアドレスは私のプロフィールに記載されています。アンケートのハンドル名で、そしていつ頃モニタリングフォームを送信したかとかドクターへお伝えするのにフルネームといったこともいただければと思います。
私ができるのはリバーサルを受けること決め、そして申し込みをしたのだけれども、どうしても返事がもらえない、やりとりがうまく進めることができない、という問題の支援だけです。モニタリングフォームを送信したからすぐドクターに連絡して、だとか、ドクターへの質問を取り次いでくれ、といったことまでは対応しきれないです。そういったことであればそれはご自身で直接ドクターへしていただかなくてはならないのです。
質問についても、もしリバーサルを受けた人達の返答でも良ければ、コメント広場のリバーサル手術を受けた人への質問コーナーを使っていただけたらできる限りの返事はしようと思います。

では。

まるとん

5 件のコメント:

  1. まるとんです。
    友人から連絡があって、リバーサルを受けることを決めたって連絡があったんです。既に通訳さんに同じ様に連絡をしたということだったのですが、私からもドクターにメールをしておきました。
    今申し込んでいるのは私が知っているのは4人ということになります。1月、2月に受ける方は日程が決まっていて(2月に受ける方というのはリバーサル手術を受けた人への質問コーナーでたくさんコメントしてくれているまさむねさんです)、2月か3月に受けたいと今回連絡した方、あとGW中に受けたいという方(東京オフ会についてのところでコメントをいただいた tom さん)となっています。
    では。
    まるとん

    返信削除
  2. まるとんさん、こんばんは。

    このようにコメントさせて頂くのは久しぶりのように思います。
    不明が多かったリバーサル手術がある程度認知されてきたのは、このブログの効果ですね。
    私の後にリバーサル手術を受けられた人も何人かコメントされるようになり、ある意味私の願っていたことが
    現実となり嬉しく思います。
    これまでこのブログのクオリティの向上のため、リバーサルを受けた側としてコメントさせて頂いておりましたが新しい人のコメントほうが重要ですし、参考にもなるでしょう。

    ぜひぜひ、今年受けられた方のコメントに期待しています。

    私は最近、この東北の地で同じように苦しんでいられる方とコミュニケーションが取ることができないか・・・
    そんなことを時々考えています。

    返信削除
    返信
    1. オスカーさん
      まるとんです。
      コメントありがとうございます。そう言われるとオスカーさんのコメントをいただくのは久しぶりになりますね。
      このブログを作ってだいたい1年半程になりましたが、ここまでの間オスカーさんにはたくさんのコメントをしてくれて、すごくうれしかったです。
      リバーサルを受けた側のコメントも増えてきましたね。うれしいことです。
      オスカーさんよりも前にリバーサルを受けた友人達も状況を書いてくれたらなぁと思うこともあるのですが、それはあくまで本人が決めること、首を長くして待ってみようと思います。
      たまには経過報告もしてくれたらうれしいです。私が金魚板に書いたのは年に1回とか2回だけでしたから、そんな程度でも汗の状況とか変化についてこれからも書いてくれたらなと思ってます。

      東北でもしオフ会をするようなことがあれば、是非私も参加させてください。
      来年2月頃に大阪オフ会をしようかなと思っていたのですが今回見送ることにしたので、代わりに東北オフ会というのも良いですね。
      もしやる時はこのブログでも案内させてくださいね。
      では。
      まるとん

      削除
  3. りえです。

    ドクターへの連絡ありがとうございました。
    今のところ通訳の方と連絡がスムーズで順調に準備が進んでいます。
    フライトも手配しました。

    心配だった入金については、フィンランドは12月が期末らしく
    12月締めなので、来年の手術になるので年明けでも問題ないとお返事もらいました。
    (むしろその方が都合がいい?)

    なるべく早く送金されるといいのですが、ギリギリでも問題なさそうなので
    そこまで細かいとこまでドクターも気にしてないのかな?と思いました。
    とにかく日程が決まって、行く手段を確保するほうが優先な気がします。

    また質問等あれば、受けた人への質問コーナーに書き込みします。
    今は、体調崩さないことだけが注意ですw

    返信削除
    返信
    1. りえさん
      コメントありがとうございます。
      準備が進んでいるということをお聞きできて良かったです。
      説明すると、このページのコメント欄の一番目の私のコメントに書いた1月に受ける人というのがりえさんになります。
      ※ちなみにそこで「2月か3月に受けたいと今回連絡した方」と書いたのがリバーサル手術を受けた人への質問コーナー Page.3でコメントしてくださったるいさんになります。
      そしてアンケートのページにも記載していただいている黄苺さんからはメールでも連絡をいただいて、既にリバーサルを申し込んでいて日程も決まっていることをお聞きしました。ということで今現在5人の方が既に申し込んでいることになります。

      入金について大丈夫との連絡をもらえて良かったですね。
      お金が届かないというのであれば問題でしょうけど、連絡もちゃんとしているし、手術前には着金できるだろうと考えているのかもしれないですね。

      引き続き質問や状況などをコメントしてくださったりするとうれしいです。
      では。
      まるとん

      削除