コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2014年3月27日木曜日

フィンランドのリバーサルを受けた人達へ

今日フィンランドのドクターの通訳さんからメールをもらいました。

ドクターがリバーサル手術の術後の追跡調査をしたいということで、手術を受けた人とメールで連絡が取りたいと言うことなのです。
私がメールアドレスを把握している20人程の友人達には直接メールをしたのですが、全員ではないので、ブログに案内を書くことにしました。
もしドクターのリバーサル手術の術後の追跡調査に協力しますという方がいたら私宛てで構わないのでメールで連絡をいただけたらと思います。

私に連絡してくださる際には次の3点を教えていただければと思います。
  • 名前 (私は取り次ぐだけですから、私宛てにはアルファベットとか、もしくは姓か名のどちらかだけにするとかにしてくれたとしても大丈夫です。ドクターの方で本人確認ができるようにと思い付いたものですから、結婚されたりした場合には受けた時の姓が良いかと思います。)
  • リバーサルを受けた時期
  • メールアドレス
私はメールアドレスをドクターへ連絡するだけになりますから、そのあとはドクターおよび通訳さんと直接連絡を取ることになります。

通訳さんを介してやりとりすることができますから、聞きたいことがあればドクターへ日本語で質問したりすることも出来るんじゃないかと思います。(当然ですがあくまでドクターのリバーサルを受けた人だけですね。)

以下は通訳さんからいただいたメールの抜粋です。

先生によると、過去にフィンランド、またはその前のイタリアで先生の手術を受けられた日本人の方がのべ40名ほどおられるそうで
術後の皆さんの状況について追跡調査をされたいそうなのだそうですが
先生がお持ちの患者さんのアドレスにメールを送ったところ、大半が戻って来てしまったのだそうす。
また、先生自身もここ数年でメーラーを変えたりされたことで、手元に残っていないアドレスがあるという話でした。

そこで、まるとんさんのお知り合いの元患者さんのメールアドレスをご提供いただけないか(あるいは、患者さんにメールアドレスの提供を呼びかけていただけないか?)ということです。

手術を受けた元患者さんは特に2005年以降からおられ、早い方では2001年にさかのぼるということです(まるとんさんも早い時期に手術を受けられたお一人でしょうか・・・)。
直近で手術を受けられた方のアドレスはお持ちのはずですが、中にはそういった方でも、メールが戻ってきた方がいたそうです。

※名前は "まるとん" に書き換えています。

もちろん私も 2002年1月にリバーサルを受けていますから私も術後の追跡調査を行うことを連絡しました。

では。

まるとん

2 件のコメント:

  1. 今日通訳さんに返信しました。
    ここ1週間で8人の友人達から連絡をもらいみなさん追跡調査の対応をしますということ、あと私の知っている今後リバーサルを受ける予定の友人達のことも合わせて伝えたりしました。
    5月の前半に受けようとしている方はもう日程が決まっていて、もう一人5月末から6月あたりで希望している人がいらっしゃいます。

    リバーサル手術後の追跡調査についてですが、特に期限はないと思いますからもしメールなりこのページの記事なりを見かけて調査の対応をしてもいいですよという方がいらっしゃったらいつでも良いので連絡をしていただけたらと思います。
    私にご連絡をいただいた場合には、私からドクターや通訳さんへお伝えいたします。
    では。
    まるとん

    返信削除
  2. まるとんです。
    追跡調査の依頼が来ました。
    ETS前、ETS後、リバーサル後3カ月、6カ月、1年、現在で評価するようになっていました。
    私の回答内容はこちらに載せています。
    提出してみてあらためて読み返すと矛盾した記載になっている気がする所もあるけど、まぁいいか。
    3カ月、6カ月、1年ではほとんど変化がないが、12年経った現在は軽度となっている点が私が回答で伝えたかったところです。
    では。
    まるとん

    返信削除