コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2017年7月12日水曜日

今日の神経の流れる感触(7/12)

私の住む神奈川はまだ梅雨が明けてないですが、毎日暑いです。もうじき、梅雨も明けるんじゃないかって感じてます。

今年の梅雨ですが、(特に曇った日の)汗はひどかったです。ここ数年と比べても今年はひどかったかもって感じていて、背中がびっしょりになるまでなっていました。ただ一旦出るだけ出きると汗の出方は落ち着くので、神経が移動するのに合わせて出る汗なのかもしれないです。今はもう神経の流れる感触が弱く、どうなっているかよく分からないでいます。
体調の面、気持ちの面の両方で、調子はとても良いです。神経の流れる感触もあるにはあるけどひどくなく、汗がたくさん出たとしてもそれに合わせて気が滅入ることもなく、パニックやひどいしびれも全然起きないでいます。ごく軽い手の痺れはまれに起きていますが全く問題がないです。

暑くなってきて実感したのが、体感温度がさらに下がったことです。
そして晴れた日に感じることとして、30度を超えた気温で顔からも汗が出るようになりました。今までサウナに入るとか運動するとかあと真夏で頭から汗が出たことを報告してましたが、顔から汗が出だす気温のしきい値が下がった気がします。そして、この顔からの汗が体感温度を下げてくれ、暑さにも強くなり、ますます調子が良くなりました。

神経の流れる感触は、ぽきぽきという部分が変わりました。今までは右わきの下あたりだったのですが、今はまた右肩でぽきぽきといっています。まだ全部つながりきってはいないですが、わきの下の部分はつながりきり、その先にあたる(ひょっとしたら別の経路の神経かもしれないが)肩の部分が今つながろうとしているんじゃないかという風に考えています。

早くつながりきってくれないかと、祈っています。

では。
まるとん

0 件のコメント:

コメントを投稿