コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2018年1月14日日曜日

今日の神経の流れる感触(1/14)

年が明けてから体調不良が続いています。
仕事の日は頑張れるんだけど、そうでない日は起き上がっているのも辛くて、実は先週の3連休と今週の土日は大半を寝て過ごしていました。
例年だと季節替わりの3月半ばとか、梅雨時の6月後半あたりとかにこういった症状は出ていたのですが、今年は今この1月に起きていて、ずっと布団にこもって手を伸ばして仰向けになって過ごしています。

この体調不良はこれから神経が大きく流れて移動する予兆なんじゃないかと思っています。

去年の2月から始まった右肩のぽきぽきというところの神経の流れる感触はとても激しくなってきていて、肩の内側でまだぽきぽきとはいうことがあるものの、ざざざーっと腕に向けて流れるまでになってきました。
この神経はつながりにくかった分、今までつながってきた神経の中でも相当太い神経なんじゃないかと思っています。
それだけに時間がかかっていて、でもこのまま順調に進めば、夏までにつながりきってくれるんじゃないかと、そうすればまた一段と代償性発汗が和らぐのではないかと期待をしています。
ちなみに手の平はまださらさらです。今つながろうとしている神経が手の汗を担っている神経なんじゃないかと思っていて、つながりきれば手の汗の戻り具合も分かるんじゃないかと思っています。

ちなみに今日も足のドライオニックは45分行いました。
週に1回の治療にして1か月半たちますが、効果は継続して得られています。

では。
まるとん

0 件のコメント:

コメントを投稿