コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2018年6月13日水曜日

今日の神経の移動する感触(6/13)

今日目が覚めた時、右手がちょっとだけ湿り気を帯びていました。
大きな神経の回復を感じていますが、手の汗も回復に向かっているなって思いました。

昨日は目が覚めて両手の平の痺れが気になりましたが、今日は目が覚めて背中が熱くなったのが気になりました。

その後1回目の神経の流れてつながる感触がありました。
右腕がつながる際、左腕も神経が流れてつながる感触がします。
たぶん首の所で連動しているんだと思います。

その後背中から汗がドバっと出てきました。
神経が移動する前触れです。

午後も神経の流れる感触は続きました。
ラインは同じ所なのですが、また脇からの神経の移動する感触です。
かなり速い流れで、蛇口を全開にしたような勢いでした。
頭への流れも強くなってきています。ただ、右腕が流れる際、頭は左半分に流れます。
これは左腕がつながった時もそうで、その時は頭は右半分に流れました。

夕方に寒気を感じました。
そしてその後、反対にお風呂に入っているぐらいに発熱して体が熱くなりました。

それがあってから、2度目の神経の流れてつながる感触がありました。
流れる感触がするのは一時的です。
1時間ぐらいは続いていたかと思います。

大半を横になって過ごしていますが、本当に辛いです。
神経がつながるとき、肩に力を入れてぼきっ、ぼきっ、ってすこしづつすこしづつつながっていくのが本当に不快な感触です。

左腕がつながったときは、リバーサルを受けて1年半の時でしたが、あの時はもっとスムーズにつながっていた気がします。
ただ、あの頃は代償性発汗もものすごく出ていたし仕事もしながらでしたから、それに比べれば今の方が楽に過ごせています。

0 件のコメント:

コメントを投稿