コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2018年7月11日水曜日

味覚性発汗チェック(北極ラーメン)

カップラーメンの北極ラーメンが、今年も発売開始したみたいです。
ということで、さっそく買ってきました。

お店で食べる北極ラーメンよりかはマイルドな辛さですが、やはりめちゃめちゃ辛いのには変わりなく、ひとくち目から”ぶほっ”とむせちゃいました。

味覚性発汗ですが、それはもうものすごい量の汗が顔から噴き出ました。蒙古タンメン中本(ノーマルのやつ)や辛ラーメンよりも汗の量ははるかに多くて、顔から流れ落ちた汗がカップにしたたり落ちたりもしながら食べました。

ばっちり、完食しました。

実際に味覚性発汗が減ってますか?と言われれば間違いなく Yes なのですが、このレベルの辛さをETS手術前に好んで食べていたかと言われるとそんなことはなかったので、このラーメンで手術前と比べることは出来ないかなといった感じです。
普通に食べる辛さとしては、もう味覚性発汗は全くないと言い切って良いです。

そして、ここ数日もいくつか変化を感じています。

今日は日中に顔からにじむ汗が出ていました。空調が効いている中でも出ていて、かなり不自然な感触でした。
2か月ほど前に手から不自然に汗がにじみ出てきたことがありましたが、それとも似ています。その手の汗は一過性だったので、今回の顔の汗もそうなるかもしれないです。

連日真夏日で暑いです。代償性発汗も残ってはいますが、今年はまた全体的に一回り減っているようです。ただ、脇に残っているのが気になっています。
かなりいい線まで回復していますが、あともう少し良くなってくれたらなといったところまで来ています。
体感温度も下がったかもしれないです。暑さに対する苦痛がずいぶんと楽になっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿