コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2017年6月24日土曜日

今日の神経の流れる感触(6/24)

関東は梅雨入りして2週間経ちましたが、まだそれほど雨は降っていないです。
私は梅雨どきが一番汗を気にする季節で調子も落としやすいのですが、今はかなり体調も良くなっています。

タイトルは今まで通りに合わせて「神経の流れる感触」と付けたのですが、ここ数日はほとんど神経の流れる感触は感じていなかったりします。ぽきぽきと言っていた右わきは、ぽきっ・・・・ぽきっ・・・・という感じに変わっていて、今はしびれもまったく感じてないです。
汗は若干出ます。
おそらく普通の人がほんのちょっとの肌ににじむ汗をかいているっていうときに、じっとり程度の汗をかくっていうレベルかなと思います。
でも、背中を伝って流れることはまったくないので、多少背中に汗染みができたとしてもまったく気にならないで過ごせています。グレーのTシャツを着るときもありますが、それよりも濃い色の、紺とか黒とか赤といったTシャツを主に着ています。

昨日はサウナに行ってきました。
お腹と背中はやはりちょっと多めに汗をかきましたが、それと同時に顔、特に鼻の周辺に汗が流れるまで出ました。頭からも汗をかくので爽快感がありました。
お風呂出て、今までは化粧コーナーで汗が止まるまでしばらく待っている必要がありましたが、もうその必要もなくなりました。水分をふき取った後、すぐ浴衣を着ても大丈夫でした。もちろん少しの汗は出て浴衣が水分を吸いましたが。。

今年は体調を落とすことも多かったのですが、それと引き換えにするように、代償性発汗がまたさらに改善したのを感じています。

これから梅雨も本格的になり、そして夏となりますが、その状況についてもまた書こうと思います。

では。
まるとん

2017年6月12日月曜日

汗疱は3週間ですっかり消えました

先日右手薬指に汗疱(かんぽう)ができたことを写真付きで載せたのですが、その汗疱は消えてすっかり良くなりました。
リバーサル手術後の回復の影響で、上半身へ向かう交感神経の流れが一時的に過剰に活発になっていたせいなんじゃないかって考えています。

手の汗はべたべたになるぐらいに増えました。
コメント広場 Page.4 でも書いたのですが、私は手汗は「がさがさ」よりも「さらさらすべすべ」よりも「べたべた」が一番快適だって感じてます。
紙がめくれる、スーパーのビニールが開ける、指をパチパチすることができます。

足の汗も若干増えたので、そっちが気になってます。
でも、20%の塩化アルミニウム溶液を使って、今は処置できています。

では。

まるとん