コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2014年7月31日木曜日

今日の神経の流れる感触(7/30)

今日はお昼ごはんを食べてしばらくした頃、右腕で鳥肌の立つようなゾワゾワした感触がしました。
ぞわわーーっと手の方へ向かって数回流れるように右腕全体に広がりそしておさまりました。

この鳥肌の立つような感触というのはリバーサル手術を受けた何人かの友人から聞いたことのある症状で、私には全然起きていなかった感触です。みんなの言っていたことがピンとこなかったのですが、このことだなって思いました。

その後しばらくの間お腹が発熱して暑いのか寒いのか全然わからなくなりました。
一昔前ならパニックの前兆に思っていた感触と同じものですが、今日はお腹が熱くなったけど汗はほとんどまったく出ませんでした。

それからも2度3度ほど腕や肩を動かすと腕で鳥肌のようなぞわぞわした感触がしたり、空調が効いたり背中が熱くなって温度がわからなくなったりするのを何度も繰り返しました。

今日は足の汗がいつも以上に乾いてさらさらでした。
もともと私は冬の寒い季節に足の汗をかく体質で夏の間は気にならないのですが、今日はさらさらすぎて気になるぐらいになっていたということです。

夜はブログを見たということで連絡をいただいた方とお会いしてきました。
リバーサルについて私が考えていることについてはお伝えしました。
受けるかどうかは本人が考えて決めること。
納得のいく結論ができることを祈っています。

では。

まるとん

2014年7月27日日曜日

リバーサル手術の後で私が感じている「神経が流れる感触」について⑩

今日お風呂に入っている時、胸の中で神経が激しく流れる感触がしていました。

今までは肩のあたりで砂時計が流れ落ちるような感じの流れ方をしていたのですが、今日は胸の中でボコボコボコ・・・といったそれよりも激しい感じの移動の仕方でした。

これは今日初めてじゃなくて先週にも同じような感触がありました。
プールを行った後に起きているようなので、つまり運動したことによってその後の流れが激しくなって起きているようです。

ボコボコボコ・・・といった神経の流れる感触がしたのはこの図でいう白いあたりです。
乳首の高さをちょうど真横に内側に来た所、心臓とかにも近い所なんじゃないでしょうか。

今まで私は神経が激しく流れて移動する感触がするときに息苦しくなったりパニックの症状が起きたりしていたわけですが、このように心臓に近いところで起きた交感神経のいろんな変化が影響していたんじゃないかと思っています。

今はもう全体的に強い流れを取り戻しているから以前のように息ができなかったりひどい汗が出たり視界が真っ白になったりといったパニックにまで陥らないで済んでいるんだと思っています。ただ、今日もそうですが、このときちょっとばかり息苦しくはなりました。

では。

まるとん

リバーサル手術について書いた記事の一覧 に戻る

今日は汗日記(盆踊りにSkypeにプールにカレー)

金曜日は職場の近くでやっていた盆踊りを見に行きました。

ものすごい人ごみで暑かったですが、ビールをのみ、ウインナーやじゃがバターを食べ、そしてほんのちょっとだけど踊ってきました。

最近の盆踊りはものすごく激しい踊りもあるんですね。
ついて行けず私の踊りは雨ごいの祈りの様でした。。。

でも汗の心配は全然いらなかったです。

家に帰ってから友人と Skype しました。
リバーサルを受けることを決めたという連絡をもらって、この前の月曜日にはあらかじめ通訳さんに連絡していたんですね。(※こちらを参照)
そして木曜にモニタリングフォームを送ったけどうまく送れたか心配ということだったのですが、この日(金曜)にピンポイントの希望日で手術 OK と連絡をもらって手術日が確定しました。
2カ月後の希望日でここまで急ピッチで手術日が決まったのは初めてのことなんじゃないかと思います。

そして昨日の土曜日は昼間プールに行ってきました。
プールに行ったのは3週連続で、これだけ暑いとプールに行くのが調子がいいです。
帰りがけコンビニにちょっと寄った時、小学生の子供が2人外で座りこんで遊んでました。
背中びっしょりになって変色してましたが、とっても楽しそうでした。

夜はレトルトだけど激辛レッドカレーを食べました。
ほんと激辛で辛かったですが、額のあたりからちょっと汗が出るぐらいでした。いわゆる味覚性発汗は出なかったです。
まるとんのお弁当ブログ にはカレーのパッケージの写真も乗せてます。

では。

まるとん

2014年7月26日土曜日

このブログを見てくださっている方へのお願い(私へメールをする前に)

このページは古いページです。
新しいページは こちら

まるとんです。

このブログを見てくださっている方へのお願いです。

夏本番になって本格的に暑くなってきて、メールでも連絡をよくいただいています。

代償性発汗を持っている人にとって夏がどれだけ辛いかというのは私自身もよく知っています。
長文で時間をかけて書いたんだろうなぁというメールもたくさんもらっています。
だから返答は出来る限りしたいのですが、ひとつひとつ返事を書くのはちょっとばかり負担が大きすぎてしまっています。

このブログの冒頭にも書いている通り、質問はメールではなく コメント広場 にお願いします。
コメント広場にもたくさんのページがあるのですが、もしたくさんあってどこに書いていいかわからないということであれば ETS手術・代償性発汗・リバーサル手術関連 コメント広場 を使えば大丈夫じゃないかと思います。Page.5 へのリンクですが最新のページに遷移してそこに書いてくださいね。

このブログは見やすく整理できているとは言いづらいですし、古い内容のことが書かれているところもあります。
だから質問する前に過去ログを確認しろと言うつもりもないですし、何を書いちゃいけないとも特にいうつもりもないです。

ただしブログへの書き込みをする際はまずハンドル名を決めて アンケート への記載をお願いします。
そこで記載のハンドル名を名乗ってコメントの記載をお願いします。
コメントをして知り合いにばれるのが心配という方は、コメントを書く際に「コメントの記入者」のところで「匿名」を選べば大丈夫です。特に Google アカウントを持っている方は注意してください。

コメントの投稿に失敗するという話を良く聞きます。
その場合には私宛てにメールで文章を送っていただければ私の方で貼り付けます。メールは右欄にある詳細プロフィールのリンク先にあります。

ハンドル名も名乗らなかったり、ご自身が ETS にどう関わっているかといった背景をアンケートで伝えることもなく、単発でのコメントや質問をするのはルール違反になります。

どうぞよろしくお願いいたします。

では。

まるとん

2014年7月23日水曜日

今日の神経の流れる感触(7/23)

関東は昨日梅雨明けしました。

今朝はいつもより早くに目が覚めました。
7時前に起きたのですが、そのとき部屋の温度は28度で暑くて目が覚めたみたいです。

そんな暑い朝を家で過ごしたせいだと思うのですが、通勤で駅まで歩きホームで電車を待ってる間、ダラダラダラダラっと汗が流れました。
今年初の代償生発汗ですが、一瞬どばっと流れた汗の勢いは去年よりちょっと多かった気がします。

そしてそれと合わせて神経の激しい流れも感じました。一昨日プールに行ったことも影響した気がしますが、回復が進んで神経の流れる感触が強くなることで神経の移動に伴う汗が増えたかもしれないです。

空調の効いた電車に乗るとすぐ汗は引きました。通勤電車に1時間ほど乗っているので空調が効いていると汗が引くだけじゃなくて服に着いた汗も全て乾ききります。これもその昔は電車に乗るとどんなに空調が効いていても汗がダラダラ出てましたから(多分気圧の影響?)見違えるほどの変化になます。

では。

まるとん

2014年7月22日火曜日

今日の神経の流れる感触(7/21)

先週に引き続き今日もプールに行ってきました。

プールには1時間半ほどいたのですが、大半はのんびり浸かってて、泳ぐのは軽くでした。

プールに浸かっていると体が水圧を受けるのを感じるのですが、それだけでなく神経の激しい流れも感じます。
脇を中途半端に開くぐらいのところが腕への神経が引っ掛かることなくスムーズに流れるので、その姿勢にずっとしていました。そうすると肩~上腕部~下腕部~手の内側で、神経の管がどこにあるのかがよくわかりました。

この神経の流れて移動する感触があとどのくらいかかるのかは分からないのですが、今つながろうとしている神経が最後の1本でここがつながりきれば私のリバーサル手術後の回復は終わるだろうと思ってます。
今つながろうとしている神経はものすごく太いものだからです。

夜はリバーサルを受けることを決めた友人と Skype で話をしました。
そして、手術の希望日を聞いて、通訳さんに連絡を入れました。
うまく手術日が決まってくれることを祈ってます。

では。

まるとん

2014年7月13日日曜日

手汗の対策のためのコメント広場と代償性発汗のためのコメント広場をページリストに追加しました

これからの夏の間、2つのコメント広場を目立つ所に置くことにしました。

手汗の対策についてのコメント広場(ETS 手術を受けないことにした人限定)
代償性発汗の対策についてのコメント広場(ETS 手術を受けた人限定)

先日作ったばかりなのでまだ2つともコメントの書き込みはないのですが、みなさんで是非利用してくれたらと思ってます。
では。

まるとん

2014年7月12日土曜日

今年の夏は暑い夏となるみたいです

今日神奈川は晴れてて、昼間公園までのんびり散歩したりとして過ごしました。
30度ちょっとな感じでしたが、汗をかくことも全くなく、気持ちよかったです。

天気予報でこれからの天気、今年の夏どうかなぁと調べてみました。

来週の天気について
来週は梅雨空が戻るみたいですが、暑い日が続くそうです。Wethernews の週間天気予報を見ると、東京・神奈川は 33 度までいきそうな感じです。

梅雨明けについて
5月頃は今年の夏エルニーニョの予想があって、エルニーニョだとペルー沖の海水は高くなるものの日本は梅雨明けは遅く冷夏になりやすいということでしたが、今の予想ではエルニーニョが発生するのは夏ではなく秋以降となってました。
梅雨明けがまだ平年よりも早いか遅いかはまだ分からないみたいです。関東の場合、平年の梅雨明けは 7月21日 となるようです。

今年の夏について
平年並みかそれより暑いということで、暑い夏になりそうという予報が主流みたいです。

昼間暑いから、明日はプールに行ってこようと思ってます。

では。

まるとん

ETS手術・代償性発汗・リバーサル手術関連 コメント広場 Page.5


コメントのための専用ページです。5ページ目を作りました。
私のお答えできる範囲ということであれば質問もお答えしますし、感想や意見、ご自身の対策や体験などを書いていただりといったことにも使っていただけたらと思います。
特別私宛てにコメントしたものでないものについては私はスルーします。返信の書き込みとかもみなさんでしていただいたりと掲示板の様に利用していただけたらと思います。
万一トラブルの種となるようでしたらコメントを承認制にしたりこのページを削除したりする可能性もありますので、そこはあらかじめご了承ください。

2014年7月6日日曜日

ETS手術・代償性発汗・リバーサル手術関連 コメント広場 Page.4


コメントのための専用ページです。4ページ目を作りました。
私のお答えできる範囲ということであれば質問もお答えしますし、感想や意見、ご自身の対策や体験などを書いていただりといったことにも使っていただけたらと思います。
特別私宛てにコメントしたものでないものについては私はスルーします。返信の書き込みとかもみなさんでしていただいたりと掲示板の様に利用していただけたらと思います。
万一トラブルの種となるようでしたらコメントを承認制にしたりこのページを削除したりする可能性もありますので、そこはあらかじめご了承ください。

2014年7月3日木曜日

代償性発汗の対策についてのコメント広場

ETS 手術を受けた人の代償性発汗の対策についてのコメント広場です。

代償性発汗の対策それ自体は既にいろんなサイトで紹介され尽くしていると思ってます。
プロバンサインといった飲み薬、塩化アルミニウムといった塗り薬、シャツクールといった衣類への対策、フレッシュマックスシャツといった衣類の対策、汗わきパット、制汗スプレー etc

こんな対策をして良かったとか、これは効果がなかったとか、気休め程度にはなってるとか、そんなことを自由に書いてくれたらと思っています。

このページについては  アンケート は特に必須ではないです。(書いてくれたらうれしいですが。。)

ちなみにこのブログは Blogger という Google のブログツールを使っています。
コメントを書いたのが自分だとばれるのが心配という方は、コメントを書くときに「コメントの記入者」のところで「匿名」を選べば大丈夫です。
ただ、誰が書いたかを単純に識別できるようにだけはしておきたいので、ハンドル名を決め、(適当でいいです。アンケート のページを見るといろんなハンドル名を使っているのが分かります。)、コメント本文中でそれを名乗るようにしてくれたらと思います。

まるとん
コメント広場 に戻る

手汗の対策についてのコメント広場

ETS 手術を受けないことにした人が手の汗をどう対策しているかについてコメントできるようコメント広場を作ってみました。

このブログはリバーサル手術のことが中心だし、手汗のいろんな対策それ自体はよそのサイトでも語られ既に出尽くされていると思っています。
その上で、ETS を受けないことに決めた方達が、実際にいろんな対策をしてみて良かったこととか効かなかった対策のこととかを、自由に書ける場があったらと思って用意しました。

そのような理由で用意したので同じ意見が重複してもできる限りたくさんの意見が欲しいです。
誰かが同じことを書いているからということで書くのをやめたりせず、私もそうだった、とか、私もそれは試したのだけど効かなかったとか、そんな意見が自由に出るようになったらうれしいです。

・手の汗のレベルはどうか
・塩化アルミニウムを使ってどうだったか
・ドライオニックは試してみたか
・ボトックスは試してみたいか、またはどうしてやることにしたか、費用効果はどうだったか
・漢方はどんなのを使っていくらかかってそれは効果があったか
・他にこんな対策が効果があった、とか、反対に無駄だったなど
と、いろいろと書いてくれたらと思います。

このページについては  アンケート は特に必須ではないです。(書いてくれたらうれしいですが。。)

ちなみにこのブログは Blogger という Google のブログツールを使っています。
コメントを書いたのが自分だとばれるのが心配という方は、コメントを書くときに「コメントの記入者」のところで「匿名」を選べば大丈夫です。
ただ、誰が書いたかを単純に識別できるようにだけはしておきたいので、ハンドル名を決め、(適当でいいです。アンケート のページを見るといろんなハンドル名を使っているのが分かります。)、コメント本文中でそれを名乗るようにしてくれたらと思います。

まるとん
コメント広場 に戻る

2014年7月1日火曜日

お酒を飲んでほおが発熱する感じのこと

今日はお酒を少し飲んで、その後ほおがほてって発熱した感じがしばらくしていました。

ずっと昔、それこそ ETS 手術を受ける前にはあたりまえに起きていた(かもしれない)感触だったと思います。
ETS 手術やリバーサル手術を受けてからもあったものなのかどうかは、あんまりよく覚えていないのですが、、多分なかったんじゃないかと思います。。

今は発熱した感じにも顔の左右差があって、左半分の方が熱いです。左側は後頭部から耳のあたりまでにかけても熱くなってる感じがしています。

最近ほおだけじゃなく、耳たぶだったり、首すじのところだったり、いろんなところで発熱した感じが起きています。
発熱自体は血流によるものだけど、その血流をコントロールする作用は交感神経が行っていると思うので、こういったことも頭へ向かう交感神経がつながりつつあるなかで機能を取り戻しているために起きているんだと思っています。

それと、最近暑くなってきましたが、通勤中に汗をかくことが全くなくなりました。7月になったばかりというところですが、汗でじとっとすることもなくさらさらのままです。
一昨年あたりではパニックに近い息苦しい感触やそれと連動してわっと汗をかくこともあったのですが今年はそれもまだ起きていないです。これから起きるようになるかもしれないという心配はまだありますが。。。

今年の夏はこれからですが、去年に比べれば調子がよくなってきているのが実感できています。

では。

まるとん