コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2015年2月25日水曜日

ETS手術・代償性発汗・リバーサル手術関連 コメント広場 Page.7

▶ Next
Back ◀

コメントのための専用ページです。7ページ目を作りました。
私のお答えできる範囲ということであれば質問もお答えしますし、感想や意見、ご自身の対策や体験などを書いていただりといったことにも使っていただけたらと思います。
特別私宛てにコメントしたものでないものについては私はスルーします。返信の書き込みとかもみなさんでしていただいたりと掲示板の様に利用していただけたらと思います。
万一トラブルの種となるようでしたらコメントを承認制にしたりこのページを削除したりする可能性もありますので、そこはあらかじめご了承ください。

2015年2月24日火曜日

今日の神経の流れる感触(2/23)

夜寝ていて明け方、神奈川はものすごいどしゃぶりの雨が降りました。

私は寝ていたのですが、右肩、両腕の激しい神経の流れる感触で目が覚めました。

雨で気圧が下がったんだと思います。

普通寝ている時は交感神経の活動は治まっていると思うのですが、多分気圧の変動が大きかったんだと思います、そんな影響を受けると寝ている時でも激しく活動するようです。

今までも夏とか暑い日でも寝ている時の(というか目が覚めた直後での)交感神経の活動は感じるのですが、あるにせよ、激しくは感じない程度だったと思います。

今日はひどくて、その後もずっと横になりながら、神経の流れる感触を感じていて、寝れずに過ごしました。


最近も神経の流れる感触は激しい状態で過ごしています。
パニックになるまではならないでいるのですが、でも、その代わりなんでしょうか、興奮した時とか緊張した時に頭が真っ白になるような、そんな状態になったりすることがあります。それほどひどいものではないですが、頭が落ち着いて活動できなくて、口がうまく動かないというか、ろれつが回らないというか、そんな感じになったりすることもあります。
頭への交感神経の働きが狂っちゃってる感じです。そんなことがあった後にはいつも感じている神経の激しい流れを感じます。
これもひょっとしたら今まで私に起きてきたパニックと同じものだと思っています。そうなるのはほんのいっときで、あれっと思ったら過ぎ去ってくれる程度です。


最近いろいろな変化があって、調子を落としがちです。

では。

まるとん

2015年2月16日月曜日

ETS済みで関東地方にお住まいの人のためのコメント広場 Page.3


コメントのための専用ページです。
各地方別になっていて、こちらは関東地方にお住まいの人のためのコメント広場になります。
ローカルな話題やETSを受けた人どうしでのコミュニケーションを希望している人、オフ会の案内などにも使ってみてください。メールなどのコミュニケーションで特に地域にこだわらないという人もいるかもしれないですが、そういった人もこの場を使ってコメントで補足してみるのが良いと思います。
  1. 私は連絡を取り持つことまではできないです。メールアドレスはフリーのものを取得して載せるなどの注意もした上で、発言はみなさん個人の責任でお願いします。
  2. 地域別のコメント広場については、お住まいの所のみにコメントし他の地域へ同じコメントをするマルチポストはしないようにしてください。今の更新頻度なら誰かがコメントをしたときには「最新のコメント(5件)」の欄でチェックすることができると思います。
  3. 万一トラブルの種になるようでしたらこのページは削除します。ページの提供まではしますが私は個々のコメントの管理をするつもりはないです。つまり問題があった時にはページごとの削除となりますのであらかじめご了承ください。
  4. 他にこんなコメント広場のページが欲しいという要望があったら考慮しますので「ETS手術・代償性発汗・リバーサル手術関連 コメント広場」の方に書いてくださいね。
まるとん
コメント広場 に戻る

2015年2月15日日曜日

祝☆100000アクセス

10万アクセス達成しました!

こちら99,999アクセスです。

10万アクセスちょうどは踏もうと思えば踏むことはできたのですが、、、悩んだ末踏みませんでした。

管理画面で 10万アクセスを確認しました。

まるとんのブログのアクセス履歴はこのようになっています。

2012.06 ブログ開設
2013.02 10000 アクセス
2013.07 20000 アクセス
2013.09 30000 アクセス
2013.11 40000 アクセス
2014.01 50000 アクセス
2014.04 60000 アクセス
2014.06 70000 アクセス
2014.08 80000 アクセス
2014.10 90000 アクセス
2015.02 100000 アクセス

ブログを作って2年半ほどになります。


折角の機会なので私のその他のブログをいくつか紹介します。
  • maruton's memorandum
    最初は Blogger を使ったブログの書き方をまとめていたのですが、今ではコンピュータ関係のことをいろいろと書いていて、私のブログでは一番アクセス数が多いブログです。
    アクセス数でいうと今はだいたい19万アクセスぐらいでこのブログの倍近いです。

  • まるとんのお弁当ブログ / maruton's bento
    お弁当のブログです。
    お弁当は毎日作っていますから毎日更新しています。
    maruton's bento は海外からのアクセスが多くて、2つのブログを足してだいたい10万アクセスぐらい、つまりこのブログと同じぐらいのアクセス数となってます。

  • まるとんクッキング
    私は料理が好きで休みの日には料理をしているのですが、料理を覚えるためにまとめようと作り始めたブログです。
    最近はほとんど更新していないです。

  • まるとんのアルバム / まるとんの旅行記(マチュピチュ旅行記エジプト旅行記香港旅行記インド旅行記
    旅行記のブログです。
    マチュピチュ旅行、エジプト旅行、香港旅行、インド旅行の旅行記はそれぞれ独立した旅行記になっていますが、まるとんのアルバムにはさらにたくさんの旅行記があります。(オーストラリア韓国北京カンボジアフィンランド黄龍・九寨溝トルコ など・・・)
    私がはじめて海外に行ったのはリバーサル手術を受けた時のことなので、これらすべての旅行はリバーサル手術を受けてから行ったものになります。
    ちなみに全て個人旅行のひとり旅です。
    広島旅行記九州旅行記は途中でオフ会を開いたりもしていますし、フィンランド旅行 は友人がリバーサル手術を受けに行くのに合わせて私も一緒に行ったりしました。

  • まるとんの日記
    近所のお出かけ日記です。
    私が住んでいるのは神奈川なので、神奈川・東京周辺のイベントに出かけたりした時に日記を書いています。
他にもいくつかあるんですけど、大きなものではこの位です。

では。

まるとん

激辛麻婆豆腐を食べました

今日は激辛の麻婆豆腐を食べました。

私は料理が好きなので休みの日はいつも料理をするのですが、今日は横浜中華街に行った時のおみやげの麻婆豆腐を作りました。

今日は調理中に湯気が顔に届いただけで顔から汗が出てきました。
もともとそんなに辛いものを家で作ることはないのですが、これは初めてのことでした。
既に顔からぽたぽた垂れるまでの汗が出ました。

で、実際に食べたのですが、すごく辛かったです。

汗は顔の前面から出ました。
ほおのあたりはにじむ程度でしたが、おでこ、目の周り、鼻がしら、こめかみといったあたりからは止めどなく汗が出てきました。眼鏡にもぽたぽた水滴がたれ、顔からはもう拭き取りきれない大量の汗が出ました。

以前(といっても2カ月ほど前のことですが)激辛ラーメンを食べた時、これも唐辛子系だったのですが、後頭部が中心だったんですね。だけど今回は後頭部よりも顔の前面でした。

成分によって汗の出る場所が違うのか、出る場所が変わったのか、それは分からないですが、その時とも負けず劣らずのひどい味覚性発汗でした。

そうそう、まるとんクッキング というブログも持ってるのですが、そこにも 陳麻婆豆腐 のページを作りました。

では。

まるとん

2015年2月8日日曜日

今日の神経の流れる感触(2/8)

今日は朝目が覚めた時から右手の平が痺れていました。

私の腕が痺れるのはいつものことですから珍しくないのですが、目が覚めた時に正座した後の痺れと同じようになっていて手のひらの感覚が無かったのは久しぶりでした。

寝相が悪かっただけかもしれないですけどね。

正座した後立ち上がった時も神経が流れるように感じて痺れるのですが、それは正座することで膝の部分で圧迫されて滞った神経が、立ち上がると同時に流れるからだと思っています。
※ネットで検索すると末梢神経が滞るケースと血行が悪くなるケースと2つのことについていろいろと書かれています。

リバーサルで神経をつなげた後も神経が滞った状態から流れてつながるという過程を経ているので、それによりほとんどずっと私の腕は痺れ続けています。もう何年もの間、ときには鈍く、ときには感覚が無くなるまで激しくです。

気圧にも関係していて、今日は雨が降りそうです。
天気予報見てもこれから雨が降るみたいなんですけどね。

雨だと気圧が下がるので、やはり神経の流れる感じはいつもと違って激しくなります。

では。

まるとん

2015年2月7日土曜日

今日の神経の流れる感触(2/7)

今日は一日中家にいました。

のんびりと過ごしていたのですが、神経の流れる感触が不快なので横になってじっとしていたりしました。

脇が開くようにだらんと右腕を広げるんです。
そうすると体が楽になって一番神経が流れる感じがします。
脇の内側にある管が、強く流れる流れとともに引っ張られるのも分かります。
左腕は適当にしててもあんまり変わらないのですが、右腕はこの神経の流れを感じる時には動かせられなくなります。動かないわけではないのですが、腕を動かすとまた神経の流れが途切れそうに感じるからなんです。だからじっとそのままだらんと腕を広げていました。
でも左肩も連動して神経の管が引っ張られる感じもちょっとはしました。右腕に向かう神経が脇の内側にあるのに比べ、左腕のは肩の外側を伝っている感じでした。
今右胸のバイパス箇所を通じた神経の流れを感じていますが、昔左胸のパイパス箇所を通じて神経が流れていた時も逆のことが起きました。その時は左腕へ向かう神経が左の脇の内側で、右腕に向かう神経が右肩の外側と伝っていました。

今日おなか側で移動を感じたのは両脇腹からみぞおちにかけての一帯で、みぞおちのところから直角に折れて上半身側へ向かって流れます。直角に折れるみぞおちの部分は引っかかっているせいかポコポコと揺れたりもしてました。

肩から右腕に向かっての流れは、下腕部の一帯、手首よりかちょっと下のあたりに流れ込み、そして左腕側は今日は手のひらで親指の付け根と人差し指の付け根あたりを結ぶ一帯に流れ込んでました。

では。

まるとん

2015年2月1日日曜日

ETS And Reversals Discussion Forum で見かけた記事について⑥-3

この記事は ETS And Reversals Discussion Forum で見かけた記事について⑥-2 からの続きです。

「ETS And Reversals Discussion Forum で見かけた記事について」は【リバーサル手術について】のページにまとめて置いてあります。


Author: avocawest
#22
2006.08.11
Title: Re: to soda
hi soda.

thanks for your quick/kind response.
すぐに返信くれて、とても親切な返事で、ありがとうございます。

I see. i m very glad that you havent had the breakfast incident occur after that.
そうなんですね。その朝食での出来事がそれ以降起きていないと聞けて良かったです。

im also glad the pain in the chest area was not that severe.
胸の痛みもそこまで深刻ではないというのも聞けて良かったです。

However i am concerened of the numbness you had post-reversal. as it had been almost a full month after??, and you still have numbness in the right upper arm?
how does that feel? you dont feel anything even when you pinch it? how strong is that ? perhaps it depends on the individual. is it something everyone goes through??!
しかし、私はリバーサル後に起きているという痺れに関心があります。だいたい一ヶ月経った時??あなたは今もまだ右の上腕部に痺れがあるのですか?
どんな感じでしょうか?つねったりした時も何も感じないでしょうか?どんな強さにしても?
ひょっとすると個人に依存してるかもしれないけど、全員に何かしら起きるのでしょうか?

i ve read one article on one person who had to go to the hospital after he got bck home because some blod clots got into his lungs (he said this situation is critical) and how he had some sever chest pains draining? it? etc. and it scared me.
帰国した後で病院に行ったという人の記事を読みました。それは肺に血栓があったというものでした(彼はその状況はとても危機的なものだったとも言っていた)、彼はどのように胸の痛みを取り除いた?それのこと?それとも違う?不安になりました。

one last question.
would you do this surgery again had you known the consequences/outcomes of it up to this date?
最後の質問です。
もし手術を受けるまでにそのような結果・成果を知っていたら、あなたはこの手術を再び受けると思いますか?


Author: Soda
#23
2006.08.12
Title: Re: to soda
Avoca,
avocawest さん。

The numbness in my right upper arm (back side) is almost completely gone now. I can very much feel the back of my upper arm when I pinch it.
I just did. It hurts. I don't know if any others experience this. I think that I have seen it mentioned in another "reversal" story.
私の右腕上腕部の痺れというのは(後ろ側になるのですが)今ではほとんど完全になくなっています。つねってみると上腕部の裏側もとてもはっきりと感じ取ることができます。

It hurt when I coughed after surgery. I made the last entry about coughing the 19th of June.. "Coughed and that hurt a bit in the chest."
This problem is gone now.
手術のあと、咳をすると痛みがありました。6月19日に咳について最後書きました。「咳をして、そして胸に少しの痛みがあった」
この問題は今はもうなくなっています。

"would you do this surgery again..?". Probably yes. Not so much because it has helped much (yet) but more because of my desperation for any relief.
「再びこの手術を受けたいですか?」についてですが、恐らく Yes です。手術が大きく助けてくれたからというのではなくて(まだ現時点では)、何とかして救いが欲しいのだけどそこに立ちはだかる私の絶望がその理由です。

A not so fresh last observation: currently my left arm pit is odour free. The right arm pit smells of sweat. Besides the obvious benefit of only having to use half as much deodorant as before I hope that my left and right upper body will align eventually.
それほど目新しことではないですが、最後の経過観察です。現在の私の左の脇はにおいがないです。右の脇の下は汗の臭いがします。以前の半分のデオドラントの使用量になったというはっきりした利点があったのに加えて、上半身の左右差についても結果として整ってくれるんじゃないかという期待もしています。

take care.

/soda

9年前に書かれたものですが、Soda さんのコメントはここで最後になっています。

Author: Pangola
#24
2006.08.13
Title: Re: ETS reversal experience, maybe of interest to some
How do you all know for sure that all your clips were removed?
あなたはすべてのクリップが取り除かれたことをどのように知っていますか?

They don't just put 2 clips in you, sometimes they put as many as 6 or 8.
彼らはたった2つのクリップをあなたにしたのではなくて、時に彼らは6つとか8つのクリップをします。

They are very difficult to remove and sometimes it is just easier to leave some behind.
それらは取り除くのがとても難しく、ときには後ろに残してしまうことの方が簡単です。

Some of these ETS Doctors don't even know themselves how many they are trying to fish out. Why do you beleive them now if they have lied to you before? Don't be so gullible!
こういったETSの医者の中には自分自身いったいいくつのクリップを取り出すのかを知りもしない人がいる。以前にもあなたにウソを言ったなら、なぜあなたはそんな人を今も信じるのですか?そんなにだまされやすくなってはいけないよ。

ここから先何人もの人が Soda さんに宛ててアップデート情報を、近況を書いてくれと書き込みされてます。

Soda からの返事はなくて、その代わり別の人のリバーサルを受けたって人の書き込みが出てきます。

Author: MENDESB
#30
2012.02.16
Title: Reversal done in 2005
I had my ets done in december 2001 in Brazil and I moved to New England in january 2003 looking for a colder climate since I had my t2 t3 and t4 cutted.
私はブラジルで2001年12月に ETS を受けました。そして私は 2003年1月にアメリカのニューイングランド地方に移住しました。T2、T3、T4を切除していたこともあり、涼しい気候を求めてです。

Dr Reisfeld performed my reversal in january 13,2005 and i didnt have any improvement at all.
Dr. Reisfeld は 2005年1月に私にリバーサル手術をしました。しかし、全く改善は見られなかった。


Author: figureskater
#31
2012.03.14
Title: etsreversal
Mendesb,
Mendesb さん

 I am having my clips removed in a month, after having them in for 4 years.
私は今月クリップ削除をしました。付けたのは4年前です。

Did you have your clips removed or the nerve graft?
あなたはクリップを削除したのですか、それとも神経移植でしたか?

You haven't experienced any relief from CS since the reversal- the effects can take months to appear since the nerves need to regenerate.
神経は再生をする必要があるからリバーサル手術の効果は数ヶ月かかってから現れることもありうるけど、あなたは代償性発汗が和らぐ経験をまったくしていないのですね。


Author: figureskater
#32
2012.03.14
Title: clips out
I also have a question, does anyone know of the longest time one has gone before getting the clips removed and seeing some sort of improvement in CS?
またあとひとつ質問があります。クリップの削除をして代償性発汗の何らかの改善が見られる前にどれほどの時間がかかるのか、誰か知っている人はいますか?

 I want to get my clips removed and I don't really care about the other CS in areas of my body EXCEPT my groin.
私はクリップを取り除きたい、股の部分だけを除いては、私の体の他の場所の代償性発汗については気にしていない。

It is super embarrassing and a pain to deal with/try and cover up. Has anyone who has had their clips removed feel they have a had a decrease in groin sweating post-removal? Any replies are greatly appreciated!!
その汗はものすごく悩ませています。それを何とかしようとして、覆い隠したりするのがとても苦痛です。誰かクリップを取り除いて、そして削除後に股の汗が減ったという人はいないでしょうか?回答してくれる人がいたら、すごく感謝します!!


Author: MENDESB
#33
2013.10.6
it has been 6 years after the reversal... it doesn't work at all.
リバーサルを受けて6年経った。しかし全く効果を得ていない。。。


このスレッドの内容はここまでとなっています。

海外の掲示板でどんなことが書かれているのか、っていうと、だいたいこういった形で議論されているんじゃないかと思います。

リバーサル手術を受けて効果を得ていると発言する人もいる一方で、全く効果が得られてないという人もいます。
私は効果を得ていて元の体に戻りつつあるところにいるとはっきりといいきることができますが、全ての人が同じように感じているかというとそうじゃないと思ってます。

リバーサル手術受けることを考えている人に対してはさらに悩ませる内容になるかもしれないですが、これが現状であり、リバーサル手術の限界なんじゃないかとも考えています。
だからこそ、ご自身でどうするかを、後悔のないように、決めてくださいね。

では。

まるとん

リバーサル手術について書いた記事の一覧 に戻る