コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2015年2月24日火曜日

今日の神経の流れる感触(2/23)

夜寝ていて明け方、神奈川はものすごいどしゃぶりの雨が降りました。

私は寝ていたのですが、右肩、両腕の激しい神経の流れる感触で目が覚めました。

雨で気圧が下がったんだと思います。

普通寝ている時は交感神経の活動は治まっていると思うのですが、多分気圧の変動が大きかったんだと思います、そんな影響を受けると寝ている時でも激しく活動するようです。

今までも夏とか暑い日でも寝ている時の(というか目が覚めた直後での)交感神経の活動は感じるのですが、あるにせよ、激しくは感じない程度だったと思います。

今日はひどくて、その後もずっと横になりながら、神経の流れる感触を感じていて、寝れずに過ごしました。


最近も神経の流れる感触は激しい状態で過ごしています。
パニックになるまではならないでいるのですが、でも、その代わりなんでしょうか、興奮した時とか緊張した時に頭が真っ白になるような、そんな状態になったりすることがあります。それほどひどいものではないですが、頭が落ち着いて活動できなくて、口がうまく動かないというか、ろれつが回らないというか、そんな感じになったりすることもあります。
頭への交感神経の働きが狂っちゃってる感じです。そんなことがあった後にはいつも感じている神経の激しい流れを感じます。
これもひょっとしたら今まで私に起きてきたパニックと同じものだと思っています。そうなるのはほんのいっときで、あれっと思ったら過ぎ去ってくれる程度です。


最近いろいろな変化があって、調子を落としがちです。

では。

まるとん

0 件のコメント:

コメントを投稿