コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2018年2月25日日曜日

ドライオニックの電池

今日もドライオニックをやったのですが、やり始めの所で電池が切れたので交換して30分やりました。

1/28の記事のところで電池を交換しているので、今回はたった3回(1時間半)の治療で電池が切れてしまいました。前回は45分の治療で4回持ったのですが。。。amazonの電池は8個で1000円と割安だなと思ったのですが、持ちがちょっと悪い気がします。

そうは言いつつ、2セット(1セット8個入りなので16個)追加注文しました。
※アフィリエイトになってますが、自分注文用です。

今のドライオニックは改造なしでこの角型9V電池が使えますが(昔のは爪を折る必要があった)、正規品の電池とは別規格なので、自己責任ですね。

私は効果が持続しています。

では。
まるとん

2018年2月24日土曜日

東京オフ会開催案内(4/7)

東京オフ会開催案内です。

4/7(土)に遠方から友人が来ることになっていて、オフ会をします。
追加参加メンバーを募集します。

日時:4/7(土) 14時集合で昼の部開始、夜の部は18時頃集合を予定
場所:新宿を予定
参加条件:ETS手術を受けてる方
備考:この日にオフ会をしようというところまでしか決まっていなくて、詳しい集合時刻や集合場所は参加者同士で連絡を取り合ってこれから決めるっていう段階です。
遠方から来る友人はほんまこさんとみっちゃんです。ツカヤンさんも来ることになっていて、私を含めてこの4人が集まるという話からオフ会開催の流れになっています。

参加希望者がいたらコメント欄でお知らせください。
アンケートにも記載をお願いします。

もし昼の部を開催して欲しいという話があれば検討しますので、それもあったら教えてくださいね。2-3人いたら開催してもいいかなって思ってます。

補足:福岡オフ会も5/5(土)に予定しています。案内は後日。

では。
まるとん

だんだんあったかくなってきました

まるとんです。

日中はあったかかくなってきましたね。だんだんと春が近づいてきました。

今日の昼間のこと。
家に居て室温はだいたい20度ぐらいで過ごしていたのですが、そこで長電話をしていたら、背中全体からじんわりと汗が出ました。
緊張のせいかもしれないのですが、このくらいではいつもは汗が出ないので、また一過性のものかなという気がしています。

それと、先日(3週間前に)内股の汗が出て気になるって書いたのですが、これもやはり一時的なものだったみたいです。それ以来は内股の汗は全く出ずに気にならなくなっています。

こういった時には汗が出る、こういった時には汗が出ない、というきっちりした基準があれば、自身の汗の出方や状況を伝えるのもできるのですが、全然はっきりしないです。回復の影響や体のサイクルも関連しているんだと思います。こんな時に汗が出た、こんな汗が今気になっている、っていう風にしか書けなくて、今の状態をまとめるのを難しくしています。
でも、こうやって起きたことを細かく書き続けることで、去年の今頃と比べて今はどうかとか、ここ1カ月はあんまり変化を感じてないなぁとか、そういったことを知るのに役立っています。

これから花粉症の季節になりますね。
私は重度の花粉症もちで、これからの季節、とっても心配です。
花粉症と自律神経との関連もあるみたいなので、今度それについて調べてみたいと思います。

では。
まるとん

2018年2月22日木曜日

Twitterやってます

最近はツイッターもやっています。
ツイッター上にも何人かの代償性発汗仲間たちがいて、いろいろとやりとりしています。



興味がある方は是非来てくださいね。

では。
まるとん

2018年2月18日日曜日

イオントフォレーシスの原理について調べてみました

今日も毎週恒例のドライオニックを両足30分間実施しました。
冷たいに加えてじんじんした感触があって、電気が流れているのを感じました。

今日はイオントフォレーシスの原理について調べてみました。
いろんなサイトがイオントフォレーシスの原理について言及しています。
  • イオントフォレーシスとソノフォレーシスの美容効果と新しい使い方
    イオントフォレーシスは、微弱電流をかけることにより、電荷をもつ成分の経皮吸収を高める方法である。
  • てのひらの機嫌
    電気分解により陽極側に生じた水素イオンが汗腺分泌部のイオンチャンネルをブロックする。つまり、汗腺細胞の細胞膜のイオンの出入りを阻害し汗を生成させなくする。
  • 公益社団法人日本皮膚科学会
    通電することにより生じる水素イオンが汗の出口を障害して汗を出にくくするのではないかといわれております。
  • 森本クリニック
    イオントフォレーシス(イオン導入)とは、微弱電流によって薬物をイオン化し、病変部に浸透させる局所薬物投与法である。
  • 手汗を止める方法
    電気分解によって陽極側に生じた水素イオンが汗腺部(エクリン腺、アポクリン腺)のイオンチャンネルを止めることにより、汗を出なくするということです。つまり汗の通り道から汗が出にくくなるのです。
この5つに限らずたくさんのサイトでこういったことが説明されていました。
要は水が電気分解して、その結果皮膚から吸収しやすくなって、吸収した物質(水素イオン)が汗腺の働きを止めているっていうことですね。

私はドライオニックを使う前のこと、お風呂上り直後は足の汗が止まってました。お風呂上り直後に靴を履いても、しばらくの間(とは言っても1時間とかそんな程度ですけど)靴の中はさらさらでいられたんですね。ひょっとしたらこの原理と同じ仕組みで汗が止まっていたんじゃないかなぁってちょっと思っていました。

では。
まるとん

2018年2月12日月曜日

大阪オフ会に参加しました

昨日から1泊で大阪に行き、大阪オフ会に参加してきました。

目的はアメブロで仲良くなった人たちとお会いすること、それと前回の大阪オフ会でもお会いした人たちとの再会、そしてその他の参加希望者達ともお会いすること、といった感じで行きました。

今回は最終的に集まったのは7人だったのですが、人それぞれの状況が全員異なっていたので、いろんな意見が出ました。
  • リバーサル手術を受けてるのが3人、前向きに検討中が1人で、半数がリバーサルを受けているという状況も初めてだったし、神経の流れる感触やメンタル的な変化について私と同じ感触を持っていて、それについて話しあえたのも良かったです。
  • ブログを持っているのが4人(しのぶさんゆっけさんツカヤンさん、それと私)とここまで集まるのも初めてでした。(リンクは今回のオフ会の記事になってます)
  • 片側遮断が3人、両側遮断が4人と半々で集まるのも初めてのことでした。
  • 足汗で悩んでる人も何人もいました。
  • 衣類についても皆さんいろんな対策をされてました。
  • 住んでる県が全員違ったので、それぞれの地域のことについても話したりもしました。
1次会のカラオケ屋、2次会の串カツ屋、3次会のゲストハウスでのたこ焼きパーティー、4次会の深夜の部まで、とっても有意義な時間を過ごしました。
※旅行写真(というか食べ物の写真)はアメブロに載せてます。

予告なんですが、次は4/7に東京で、5/5に福岡でオフ会を予定しています。

では。
まるとん

2018年2月4日日曜日

最近内股の汗が出てちょっと気になっています

今は寒いので汗を感じる機会は極めて少ないのですが、最近(とは言ってもここ1週間程度の話)暖房の職場および帰りの電車の中で内股にじっとりと汗をかいています。流れるほどじゃないのですが、下半身の汗が増えた気がして少し気にしています。

少し太ったせいかもしれないし、回復に関する一過性のものかもしれないし、寒いことで交感神経のバランスが悪くなっているのかもしれないし、そこらへんのところはよく分かってないです。もうしばらく様子を見てみようと思います。

寝汗も日によってですが出ることがあります。週に1日程度の頻度なのですが、右脇がびっしょりになり、お腹もじっとりといったぐらいの寝汗です。右脇がじっとりするだけの軽度の日もあれば、まったく寝汗のない日もあります。

神経の流れる感触は真冬のせいか最近は少し弱いです。でも、寒いときに強く感じたりすることもあって、そのせいかどうかは分からないですが、寒い朝にはほんと弱くて、活動しだすのに時間がかかっています。ETS手術を受けると寒さには確実に弱くなりますから単にそのせいかもしれません。また回復が十分でない右手側は、かじかむ+冷たいといったことも合わさって、寒いところにいるのは余計にしんどいです。

反対に熱いところ、お風呂でゆったりしていても神経の流れを感じます。そういえば最近は湯気にあたっても顔から汗が出ることはないですし、お風呂上りに汗が出続けることもないです。まぁ今は寒いからですね。

毎週恒例のドライオニックは今日は30分間だけ実施しました。
今日は左足が強くビリビリとし、右足はそれほどは感じませんでした。

今度の土曜は大阪オフ会です。

コメント広場 Page.12

コメントのための専用ページ、12ページ目です。

ETS手術やリバーサル手術について、ETS後のご自身の状態や代償性発汗の対策などを書き込む場として、利用してください。

ハンドル名も名乗らなかったり、ご自身が ETS にどう関わっているかといったことを伝えることもなく、匿名で単発のコメントや質問をするのはルール違反になります。

Bloggerアカウントでコメントしてしまったという間違いをたまに聞きます。
Tips のページにやり方を書いておりますので、一度読んでいただくと良いと思います。

コメントは承認制です。
全てのコメントを拝見させて頂いておりますが、反映するかどうかは私の方で判断させていただきます。

コメントが承認されて投稿が反映されたときにメール通知を受け取る方法があります。
コメント入力ボックスが下にありますが、そこに「お知らせを受け取る」というチェックボックスがあります。
そこにチェックを付けると、ブラウザ上に登録されている Google アカウントでメールを受け取ることができます(チェックを付けたページのみ有効です)。

どうぞよろしくお願いいたします。

多汗症と血液型の関係は?

Twitterでほんまこさんが気になるアンケートを取っています。

多汗症と血液型の関連性が気になったので、もし良ければ多汗症の皆さまの血液型を教えてください。
→ https://twitter.com/honmako_ets/status/959945265095430144

ちなみに私はA型で投票しました。

ほんまこさんはA型が多くなるんじゃないかって推測しているようです。
→ https://twitter.com/honmako_ets/status/959945730184986624

Twitterアカウントを持っていれば匿名で投票ができます。
投票は2/10までみたいなので、興味のある人は参加してみてはいかがでしょう?

2018年2月3日土曜日

フランスで行われているETSリバーサル手術

今日はちょっとだけだけど、海外の掲示板(ETS and Reversals Discussion Forum)を見てみました。

そこで興味深いコメントを見つけました。
今フランスのリバーサル手術の話題が盛り上がっているみたいです。

Is there a reversal for ETS surgery victim's?

Is there any doctor performing reversal in France? Please let us know what does he tells you.
フランスにリバーサルを実施している医者がいるのですか?彼があなたに言っていることを私たちに教えてはくれませんか?

Yes one doctor perform this surgery, its doctor de Latour,
I will call the 8th january
I spoke with two mens in france who had ETS reversal 4years after the first op, they dont have any improvement, and one has more CS....
はい、この手術をしている医者がいます。その人の名前は De Lator です。
私は1月8日に電話するでしょう。
私はETSの4年後にリバーサルをしたという2人のフランスにいる男性と話をしました。彼らは改善はしなかった、そして1人は代償性発汗が増えてしまったと。。。


INVERSION STILL IMPOSSIBLE, PERHAPS IN THE FUTURE, AND IN SOME CASES. ONLY MEDICAL SCIENCE NEWS UPDATED PLEASE.

I just come back of an surgeon ( doctor De Latour in France )
私はフランスの De Latour 外科医のところに戻ってきました。

He has graft 14 people
彼は14人に移植手術をしました。

He said me 
" i dont guarantee if it work or not"
彼は「うまく機能するかどうかの保証はありません」と私に言いました。

Now we have 50% very good result or 50% of no improvement
現在のところ、私たちの患者は50%の人には良い結果をもたらしているが、50%の人には改善が得られていない。

I have the mail content of the happy person and i will have a mail of unhappy person.
私は幸せな内容のメールを受け取ってはいるが、不幸な内容のメールも受け取ることにもなるだろう。

I can take the pic and put on the forum.
私はpic(写真?)を取ることもできるし、フォーラム(この掲示板のことかな?)に載せることもできる。

The mail is in french.
メールはフランス語です。

Its the same technic 
Sural or instercostal + fibrine glue.
ふくらはぎの神経か肋間神経+フィブリン接着剤という同様の技術です。

About this doctor the court time between two surgeries is better.
この医師によれば、ETSとリバーサルの2つの手術の間隔は短い方が良いようです。

He will start a study in december 2018 on nerve grafting patients.
彼は神経移植の患者達について2018年の12月に研究を始めるだろう。

He is honest with me and he said me u have only CS in summer , i have see patients with CS summer and winter.
彼は私に正直であり、私に「あなたは夏の代償性発汗だけを持つ、私は夏だけでなく冬にも代償性発汗を持つ患者達にも会っている」と言った。

And about ereutophobia he cut only the nerve if people have try all treatment.
そしてereutophobia(erotophobia?ちょっと分かんないです、たぶん手術を熱望する人のことだと思います。)について、すべての処置を試した人に対してならば、神経だけを切っています。(ここ、意味がよく分からないです)

I think he is honest , he dont say me the nerve grafting is amazing , he said me its just experimental
私は彼が正直であると考えています。彼は神経移植が驚異的な効果を見せるとは決して言いませんでした。また、彼は実験にしかすぎないとも言いました。

追加情報が得られたらアップデートするかもです。


リバーサル手術について書いた記事の一覧 に戻る