コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2018年2月3日土曜日

フランスで行われているETSリバーサル手術

今日はちょっとだけだけど、海外の掲示板(ETS and Reversals Discussion Forum)を見てみました。

そこで興味深いコメントを見つけました。
今フランスのリバーサル手術の話題が盛り上がっているみたいです。

Is there a reversal for ETS surgery victim's?

Is there any doctor performing reversal in France? Please let us know what does he tells you.
フランスにリバーサルを実施している医者がいるのですか?彼があなたに言っていることを私たちに教えてはくれませんか?

Yes one doctor perform this surgery, its doctor de Latour,
I will call the 8th january
I spoke with two mens in france who had ETS reversal 4years after the first op, they dont have any improvement, and one has more CS....
はい、この手術をしている医者がいます。その人の名前は De Lator です。
私は1月8日に電話するでしょう。
私はETSの4年後にリバーサルをしたという2人のフランスにいる男性と話をしました。彼らは改善はしなかった、そして1人は代償性発汗が増えてしまったと。。。


INVERSION STILL IMPOSSIBLE, PERHAPS IN THE FUTURE, AND IN SOME CASES. ONLY MEDICAL SCIENCE NEWS UPDATED PLEASE.

I just come back of an surgeon ( doctor De Latour in France )
私はフランスの De Latour 外科医のところに戻ってきました。

He has graft 14 people
彼は14人に移植手術をしました。

He said me 
" i dont guarantee if it work or not"
彼は「うまく機能するかどうかの保証はありません」と私に言いました。

Now we have 50% very good result or 50% of no improvement
現在のところ、私たちの患者は50%の人には良い結果をもたらしているが、50%の人には改善が得られていない。

I have the mail content of the happy person and i will have a mail of unhappy person.
私は幸せな内容のメールを受け取ってはいるが、不幸な内容のメールも受け取ることにもなるだろう。

I can take the pic and put on the forum.
私はpic(写真?)を取ることもできるし、フォーラム(この掲示板のことかな?)に載せることもできる。

The mail is in french.
メールはフランス語です。

Its the same technic 
Sural or instercostal + fibrine glue.
ふくらはぎの神経か肋間神経+フィブリン接着剤という同様の技術です。

About this doctor the court time between two surgeries is better.
この医師によれば、ETSとリバーサルの2つの手術の間隔は短い方が良いようです。

He will start a study in december 2018 on nerve grafting patients.
彼は神経移植の患者達について2018年の12月に研究を始めるだろう。

He is honest with me and he said me u have only CS in summer , i have see patients with CS summer and winter.
彼は私に正直であり、私に「あなたは夏の代償性発汗だけを持つ、私は夏だけでなく冬にも代償性発汗を持つ患者達にも会っている」と言った。

And about ereutophobia he cut only the nerve if people have try all treatment.
そしてereutophobia(erotophobia?ちょっと分かんないです、たぶん手術を熱望する人のことだと思います。)について、すべての処置を試した人に対してならば、神経だけを切っています。(ここ、意味がよく分からないです)

I think he is honest , he dont say me the nerve grafting is amazing , he said me its just experimental
私は彼が正直であると考えています。彼は神経移植が驚異的な効果を見せるとは決して言いませんでした。また、彼は実験にしかすぎないとも言いました。

追加情報が得られたらアップデートするかもです。


リバーサル手術について書いた記事の一覧 に戻る

1 件のコメント:

  1. 補足するとフィンランドと同じ技術ですね。
    5分5分と書いているあたり、フィンランドよりも過小評価しているようです。
    フィンランドは70%以上が効果を得てると公表しています。(※こちらを参照)
    世界でどこでリバーサル手術が行われているかはこちらの記事を参照です。(フランスのこの記事のことについても追加しました。)

    返信削除