コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2015年4月23日木曜日

今日の神経の流れる感触(4/23)

今日も熱いお風呂に入り、昨日のような神経の流れる感触がないかどうかを見ていました。

左手への流れは落ち着いていて、特別激しい流れはなかったです。

そして風呂あがりなのですが、また昨日同様にどばっと汗がでました。室温は23度ほど、卓上の小さな扇風機を回して風を当てていたのですが、お腹と背中の代償性発汗の位置に汗がびっしょりになるまでの汗がでました。
そして神経の流れる感触もありました。
胸部左側、肋骨の下の方で、神経が切り崩すようにして流れ出しました。
T6とかT7とか、そんな下部の肋間神経なのかもしれないなと思いました。

どばっと出た汗、シャツに染み込んだ汗で判断すると、お腹の汗も背中の汗も右半分の方が汗が少なかったです。
今まで左側の神経はつながりきっていたと考えていただけに、右半分の汗の方がいつも多かったです。今日のように右側が少ないという出方の汗は初めてのことだと思います。

神経が切り崩すようにして流れて移動を始める時、その部分に汗が出ることもあるんです。今日はそれが起きていたかもしれないです。

では。

まるとん

0 件のコメント:

コメントを投稿