コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2015年5月17日日曜日

今日の神経の流れる感触(5/17)、ETS片側遮断の頭へ違和感のこと

旅行から帰ってきて1週間経ちました。

旅行中は飛行機、重い荷物を持っての移動、標高が高いところでのハイキング、炎天下のウォーキングなど、激しい神経の流れを感じることがたくさんあったのですが、戻ってきてからはおとなしい生活に戻っています。

ただ、神経のつながりぐあいは進んだようです。

右肩のぽきぽきと音がしていたのは最近しなくなった感じがしていましたが、ここ最近ぼきぼきと周りにも聞こえるぐらいに激しくなっています。さらにほんの少しなのですが上側へ引っ張られる感じがしています。
神経の流れる移動元に当たる背中や神経の流れを感じる肩の部分で、軽いのですが、ずーーんといった感じの鈍痛がして、肩をよく左手で押さえています。
なんでもないときに、背中がいきなり発熱して暑くなる感じがたまにしますし、足が不快にイライラしたりすることがあります。

頭へは神経が流れる感じがするときとしない時があって、流れる感じがするときはすごく集中できるのですが、そうでないときは散漫になってあまりじっくり取り組めなかったりします。
またそれが片側半分だけに流れるときがあったりもしていていて、片側遮断で頭へ半分しか流れない感じというのは違和感があってかなり不愉快だと思いました。

では。

まるとん

0 件のコメント:

コメントを投稿