コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2013年10月8日火曜日

今日の神経の流れる感触(10/8)

昨日、ちょっとだけですが、汗をかきました。
帰りの電車でいつものように激しい神経の流れを肩・腕に感じていたのですが、火照った感じというか体感の温度が暑かったんですね。
そのまま過ごして風呂上りにひさしぶりに部屋で梅酒を飲んでいたところ、やっぱり室内の体感温度はいつもよりも暑いまま汗をだらだらとかき、お腹側から肩に向かっての激しい流れを感じてました。

神経の流れを激しく感じてるからそのサイクルによるものということは分かっています。既にいつでもそういった状況になりうる状態になっていて、そんなときに久しぶりに口にした梅酒がトリガーになった気がします。なのでどっちみち何かしら汗をかくきっかけをトリガーにこうなったんじゃないかと思いますし、そうでなければいつかは自然に起きたと思います。ついおととい「最近はこういったことは起きていない」という日記を書いた直後のことだったのですが、いつ起きてもおかしくないそしていつ起こるか分からない地震みたいに起きている感じです。

症状は息が切れることもなくてすぐにおさまりました。以前なら息苦しくなって「こ、これはまずいな。。。」と言えるほどの予兆があったのですが、それもなかったです。
この程度の症状で良くなっていくのならいいのですが、今後このまま大したことない症状になっていくのか、それともまた激しくなるのか、どうなるかはちょっと分かりません。

またこのようなことは引き続き日記として書いておくつもりです。

では。

まるとん


0 件のコメント:

コメントを投稿