コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2013年7月23日火曜日

コメント広場 - 神経再生のニュース

このページはコメント広場ですので、みなさんのコメントを是非お願いします。

テーマは『神経再生のニュース』です。

私はリバーサル手術ではふくらはぎの神経を切り取り、チューブに詰めて、ETSで切除した箇所に移植してバイパスを作りました。でもそれはもう10年以上前の術式で、今フィンランドで行われているリバーサル手術は胸の中にある肋間神経を移植元に使って神経移植をしています。
私は既にリバーサルを受けた身なのでこれからの技術に対して実はそれ程関心が強いわけではないのですが、友人達との中でも話題に出ることがあるのでコメント広場を作ってみました。
iPS細胞のことであったり神経チューブの新技術であったり、ETSリバーサルに応用できるかというとそれは分からないとしても、そういったことについてのニュース記事の紹介やそれを見てどう思っているかなどに、自由に使ってみてくださいね。

まるとん

9 件のコメント:

  1. iPS細胞を使って、加齢黄斑変性という目の病気の治療を行う臨床研究が行われるみたいです。
    実際にiPS細胞による再生医療の実施が正式に確定した初めての事例だそうです。
    皮膚からiPS細胞を採取し目に移植するみたいです。採取したiPS細胞から網膜細胞シートを作るのにおよそ10カ月かかるということで、実際の臨床研究は2014年夏に始まるということでした。

    返信削除
  2. 折角このようなページを作ったので少し神経移植についていろいろと調べています。

    東洋紡が開発した「ナーブリッジ」という神経再生誘導チューブが今年2013年の3月に厚生労働省から製造販売承認を取得したみたいです。
    これは断裂、欠損した末梢神経をつなげるのに使われるもののようです。
    私が受けたリバーサル手術は自身のふくらはぎの神経を移植元にするといういわゆる自家神経移植ですが、自家神経移植をすることなく神経をつなげることができるというものみたいです。

    ただ、今後の予定としては「当面は、治療の対象を手・指などの末梢神経損傷に限定して販売を進めていきます。」ということもニュースサイトには書かれていました。

    返信削除
  3. ナーブリッジは国内のものですが、海外でもやはり似た様なものはあるみたいです。
    【AxoGen】
    http://www.axogeninc.com/nerveGraft.html
    ※ごめんなさい。英語です。
    Avance® Nerve Graft is peripheral nerve allograft for the reconstruction of peripheral nerve discontinuities (severed nerve gaps) in order to guide and structurally support axonal regeneration across a nerve gap caused by traumatic injury or surgical intervention.
    と書かれています。
    ざっくりと言えば、Avance® Nerve Graftというのは、外傷(traumatic injury)あるいは外科の介入(surgical intervention)によって神経の不連続が引き起こされた場合の、神経索を再生することによる連続性を再建することを目的とした神経移植片ということです。

    返信削除
  4. 人工の神経チューブはいろいろとあるみたいです。
    【NeuraGen® Nerve Guide】
    http://www.ilstraining.com/NTC%20Solutions/NeuraGen/NeuraGen_00.html
    No donor nerve graft harvest eliminates an additional surgical procedure とあります。自家神経移植するために患者自身の別の神経を切り取る必要がないと書かれています。

    返信削除
  5. 朝日新聞の記事の引用です。
    【神経系細胞に分化】
    http://www.asahi.com/tech_science/articles/TKY201308250089.html
    iPS細胞から神経系細胞を作るための研究が進んでいるみたいです。

    返信削除
  6. こちらも朝日新聞からの記事です。
    【『週刊ダイヤモンド』8/31号(8/26売)の特集は『人気医療の罠』 [株式会社ダイヤモンド社]】
    http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/N2U201308260013.html
    良かったらみなさんの意見もお聞きしたいです。

    返信削除
  7. 日本経済新聞の記事です。
    iPS脳治療、「自分の細胞」で拒絶少なく 京大がサルで実験
    自身の細胞から作ったiPS細胞を本人に移植した場合に拒絶反応がほとんど起きないということを実際にサルを使った実験で確かめたということです。

    返信削除
  8. iPS細胞について簡単に説明した記事なのですが、読んでてすごく分かり易かったので紹介しますね。
    【Q: 再生医療はiPS細胞がないとできないの?】
    Yomiuri Online の記事です。

    返信削除
  9. 時事ドットコムの記事です。
    【脳から脊髄、神経結合強化=体外の電子機器で成功-リハビリ応用期待・生理学研など】
    サルの脳から脊髄に至る神経の電気信号を、小型装置を使って増強することに成功したということです。

    返信削除