コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2013年7月28日日曜日

今日の神経の流れる感触(7/27)

昨日に引き続き、今日も日記がてらブログの更新をしようと思います。

今日は昼間外出をしました。暑い中、原チャを使って走り、そして外を歩き周りました。
汗はほとんどかきませんでした。全く普通の人と変わらない汗だったと思います。汗が流れることもなかったし、Tシャツの汗染みも全然なかったと思います。ほとんどさらさらで過ごしました。

そして真夏の暑い中を歩き回るのが爽快で気持ちいいと思いながら歩くことができました。ここまで思いながら外を歩いたのはリバーサル手術を受けて11年半経って初めてのことでした。
そしてこのように思ったのは、(私の感じ方によれば)、汗が出なくなったことによるものではなくて交感神経が頭へ働く作用だったと思ってます。交感神経が暑い時や運動をしたりした時に頭を爽快にさせたり気持ちを明るくしたり前向きに考える作用を持っているんじゃないかと思っています。

日中は汗を全くかかなかったのですが、夜(冷房のある部屋にいたものの)不自然にお腹からびっしょりになる位の汗をかきました。
これは日中交感神経が活発になったもののお腹や背中で汗を出すまでにはならなかったからだと思います。そして活発になったことが影響して、お腹・背中の神経が移動しはじめようとして、その前段階としての汗が出たんだと思います。

また今後数日に渡って移動が進むんじゃないかと思います。

では。

まるとん

0 件のコメント:

コメントを投稿