コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2014年2月9日日曜日

フィンランドへリバーサル手術を受けに行くための行動手順や注意点④その他

最後はどちらかというとおまけの内容で観光情報などをまとめてみます。

フィンランド語
ありがとうKiitos (キートス)
やぁMoi (モイ) / Hei (ヘイ)
さよならMoi moi (モイモイ) / Hei hei (ヘイヘイ)
私が使いこなせたのはこれだけでした。
お店では Moi moi! って声かけてくれると思います。

薬局(Apteeki)
念のためですが Scandic park hotel 周辺の薬局を探してみました。

より大きな地図で 薬局 を表示
  • 青いマークが Scandic park hotel (旧:Scandic Continental Hotel)です。
  • ホテルよりも北に薬局が1軒あって(Yliopiston Apteekki)、ここは 24時間営業となっているみたいです。トラムだと 4番、4T番、10番のどれかに乗り、[Hesperian puisto]-[Ooppera]-[Töölön halli]-[Kansaneläkelaitos]と3駅あるのでちょっと遠いです。(Google map の検索で約 1.1 km 徒歩 15分)
  • 南側、ヘルシンキ中央駅周辺に3つ薬局があります。1つは駅の中かもしれないです、2つ目はStockmannデパートの中、そして3つ目が Stockmann の建物の1つ横の建物といった感じになっています(こちらもホテルから だいたい1.2~1.3km 程)。3つ目のは先ほどの薬局と同じ Yliopiston Apteekki で、こっちは7時~24時の営業みたいです。トラムだと 4番、4T番、7B番に乗り、[Hesperian puisto]-[Kansallismuseo]-[Lasipalatsi]-[Ylioppilastalo]と3駅で降りれば Stockmann デパートの真ん前に着きます。
ホテルよりも北にある Yliopiston Apteekki を Google map のストリートビューで探したところ、こんな感じになってました。緑の店で 24h って看板に書かれています。

トラム(Tram)
トラムは頻繁にルートが変わったりとするみたいです。
トラムの最新のマップは Helsinki City Transport のサイトを見て確認するのが一番良さそうです。このサイトの中の【Printable map (pdf)】という所でダウンロードできると思います。
Scandic Park Hotel 前のトラムの駅(Hesperian puisto 駅)では 4番、4T番、7A番、7B番、10番のトラムに乗れます。

Tilkka Hospital 病院は北に向かって行くのですが、ヘルシンキ中央駅や Stockmann デパートに行くのだと 4番、4T番、7B番に乗って南側に行くことになります(7B の反対方向が 7A になっているのでヘルシンキ中央駅からの帰りは 7A番、4番、4T番になるみたいです。)

24 時間有効の1日券が7ユーロ、1時間有効の1回券が2.7ユーロとなっているようなので、3回乗るなら1日券(one day ticket)を買った方が良いですね。トラムの中でも1日券は買えるそうです。(One day ticket please! で買えると思います)

ヘルシンキの見どころ(・・・とは言っても体調と相談ですからほんのちょっと)
まず第一に体調と相談して無理そうなら休んでくださいね。
それでもフィンランドの買い物ぐらいはしておきたいということであれば、Stockmann デパートにだけ行っても大抵のものは揃っているのでそれで済むかもしれないです。お惣菜やパンなどもたくさん扱ってます(お惣菜買って過ごすのだとフォークとかも持っていった方がいいかもです。)。
ムーミンショップは Stockmann デパートから近くの所にあります。(値段が一緒かどうかはちょっと分からないけど空港にもありますから無理はしなくてもいいかもです。)
(十分)歩けるようならエスプラナーディ通りにまで行けばマリメッコやイーッタラなどのショップと一緒にカフェがたくさん並んでます。
一つぐらいは有名どころをっていうことだとヘルシンキ大聖堂。夜景も素敵なので到着した日に余裕があれば先に見に行っておいても良いかもしれないです。

あと私が気に入っているククサのカップは Stockmann デパートのお土産コーナー(確か地下だったと思います)やマーケット市場で買えます。マーケット市場の屋台で買うのが一番安く買えると思います。
2011年のことですが、マーケット市場では1個 20 ユーロで売ってました。
ククサは空港でも売ってたそうです。

元気ならガイドブック見て好きな所に行けば良いと思います。
ウスペンスキー寺院、テンペリアウキオ教会、近代博物館(キアズマ)なんてあたりに行ってきた人もいます。
術後そこそこ元気で観光も十分出来たって人もいれば辛かったので外出できずホテルで横になってずっと過ごしてたって人もそれぞれいますから、くれぐれも体調と相談して無理はしないようにですね。

フィンランドへリバーサル手術を受けに行くための行動手順や注意点 に戻る

0 件のコメント:

コメントを投稿