コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2018年6月13日水曜日

今日の神経の移動する感触(6/12)

今日も腕の中の2本の神経がまた一段とつながった感触がありました。
どちらも今までにつながってきた神経です。

最初に脇から下の部分がつながって、
そのあと首筋に向かってつながって、
そして首筋から指先に向かって流れるというつながり方をしています。この時は電流が首元から手先まで流れてそれがしばらく続きます。

段階的につながっているせいで今回で完全に元通りの流れに戻ったかどうかは分からないのですが、今日はものすごいしびれが親指と人差し指に襲ってきて、そして今日つながったおかげで右手の親指のぷるぷるとした震え(振戦)が劇的に軽くなりました。

しかし、神経がつながる際、ぼきぼきといってすごく辛いです。肩に力をいれて、ちょっとづつちょっとづつつなげています。枯れて乾いている部分がつながるせいなんじゃないかと思ってます。

これら腕の部分がつながりつつある中で、頭に流れる神経も強くなってきています。図の赤い×印を起点とした神経です。

神経の移動が完全に終わったかどうかを肩に力を入れてぼきぼきいうかどうかで判断しているのですが、まだぼきぼきといっているのでつながろうとしている神経は残っているようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿