コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2016年12月9日金曜日

手のしびれが気にならなくなりました

ここ最近ちょっとした変化がありました。

まず、最近はほとんど出なくなっていた寝汗が2度3度ありました。昔のようなびっしょりの汗ではなく、うっすらとシャツがにじまないぎりぎりぐらいの汗でした。
そして振り返って改めて思い出すと神経の流れる感触がずいぶんとなくなっています。
いつから気にならなくなったかはっきりとは覚えてないですが、気づいたら手のしびれも落ち着いてほとんどなくなっています。
手のぷるぷるした震えもないし、肩の内側で引っかかっていたところも残ってはいますがかなり分かりづらくなりました。
季節がらの可能性もありますが、私は枯れていた神経が戻ってきたせいなんじゃないかなって考えています。

でも、手の左右差ははっきり感じていて、右手は腫れぼったい感じがして感覚も少しばかり鈍いです。
手の色もじっくり見ると色が異なっていて、左手は赤みがかっていますが、右手はびみょうに黒ずんでいます。

もう少し様子をみながらどういう状況か判断したいと思っています。


予定では来週ヒロさんがフィンランドに行ってリバーサルを受けられるんですね。
準備の方は大丈夫でしょうか?
海外に行った経験もあるということなのでそれほど心配していないですが、あとできることといったら万全の体調を整えることですね。

今回も1曲選んでみました。

12月ということでクリスマスにも合う宗教曲にしました。
タイトルの「彼方の光」は私にとってはフィンランドというはるか遠くのリバーサル手術を意味しています。

サビの高音のハーモニーの歌詞はこうなっています。
”Venite Spiritu et emitte caelitus.”
ラテン語で "精霊よ来てください。(精霊を)(天から)送り届けてください。" という意味で、何度もこのフレーズを繰り返しています。

手術がうまくいくことを祈っています。

では。

まるとん

リバーサル手術について書いた記事の一覧 に戻る

54 件のコメント:

  1. ヒロさん。
    手術の成功を祈ります。
    ゆっけ

    返信削除
    返信
    1. 早ければそろそろ関西国際空港にいるかなぁ。

      削除
    2. もうじき飛行機に乗ってフィンランドに向けて飛び立つあたりでしょうか。。。
      私が手術を受けた時ではないですが、2度目にフィンランドに行ったときの写真がこちらです。
      フィンランド旅行(2011.4.3~2011.4.10)②ヘルシンキ出発
      写真はないけど中国上空で飛行機から万里の長城を見ることができました。

      削除
    3. フィンランドとは時差が7時間なので、今現地は午後3時。
      ヘルシンキの到着予定時刻ですね。
      日本より緯度が高いので、ひょっとしたらもう夕方とかかもしれないですね。
      ヘルシンキ市街の写真がこちらです。
      フィンランド旅行(2011.4.3~2011.4.10)③ヘルシンキ市街
      フィンランド旅行(2011.4.3~2011.4.10)④ヘルシンキ駅・大聖堂・寺院
      空港からヘルシンキ駅まではリング・レイル・ラインという電車で行けますから問題なく行けると思います。
      ヘルシンキ駅からホテルまでは徒歩圏内なので、人に聞きながら行けれるはずです。
      あと、確か前日の何時以降は食事しちゃいけないって注意があった気がします。
      18時だったかなぁ。。。
      フィンランドで有名なサウナ、ホテルにも設備があると思いますが、もし入るならこの日だけです。術後しばらくは確かダメだった気がします。
      長旅で疲れたまってるだろうから、ゆっくり休むのがいいと思います。

      削除
    4. 前日にフィンランド入りして、今日が手術日ですね。
      日本は今午前7時、おはようございます。
      フィンランドは深夜0時、おやすみなさいの時間ですね。
      時差ボケ大丈夫でしょうか。

      削除
    5. フィンランドも手術当日朝になりましたね。
      1泊の入院をしますが、退院後も同じホテルに戻ります。一旦ホテルをチェックアウトし、大きな荷物はホテルに預けたまま病院に行くといいと思います。
      ※過去に術後の状況で2泊以上の入院だった人もいます。
      ドクターからTilkka病院へ行く時間は指定されていたと思いますが、午前でしたでしょうか?
      今まで一人だけが手術となっているケースは皆午前中に病院に行き、通訳さん交えた面談を経て午前中に手術を受けていますから、ヒロさんもそうなんじゃないかと思ってます。
      Tilkka病院はトラム(路面電車)でも行けれますが、Tilkka駅から病院は見えないので、タクシー使ってしまうのがいいと思います。
      Tilkka病院の写真です。
      フィンランド旅行(2011.4.3~2011.4.10)⑥HealthCare Hotel・Tilkka Hospital
      手術は全身麻酔で目が覚めたら手術は終わってます。
      手術がうまくいくことを祈っています。

      削除
    6. フィンランドは今は12時ですね。
      もし午前中に手術で、仮に9時からオペを開始したとすれば、3時間経ったことになります。
      正確な手術時間は分からないけど、もう終わってる頃ではないかなと思います。
      今までには癒着をはがすのに時間がかかったというコメントをもらっていた人は何人かいるので、そういったことの影響を受けるみたいです。
      今はまだ麻酔で寝てる所でしょうかね。
      今まで受けた人は夕方目覚めたら手術終わってた、とか、意識もうろうとしたときに通訳さん通じて話をしたけどあんまよく覚えてないとか、いろいろと聞いています。
      私の時は意識もうろうとした中で Success? Fail? って聞いたんです。
      うまくいったことを聞いて安心してまた寝て、次起きたときにはもう夜でした。

      削除
    7. ヘルシンキはもう夕方。
      目が覚めて手術の結果を聞いたりもしたでしょうか。
      手術、うまく行ってるといいのですが。。。

      昔はもっと仲の良い友人が受けに行ったりもしてて、そん時はフライングでドクターに手術の結果を問い合わせて結果を聞いたりもしちゃったことあります。
      今ではそんなことはできないですけどね。
      今日は病院で1晩過ごすんですね。
      痛みあるかと思いますが、頑張ってくださいね。

      そうそう、余談ですが、手術でバイパスがうまく作れなかった人の話を聞いたことがあるのですが、その人は手術後の痛みは全然大したことなかったそうです。
      つまり痛いのはうまく行った証拠、ということです。

      削除
    8. ヘルシンキは手術翌朝ですね。
      病院の食事はどうだったでしょう。
      今日ドクターとの面談はするのかなと思います。
      術後のレポートは手書きの英語か後日日本語訳したものをメールで送るかを選べると思います。
      手術時のバイパスを作った部分の写真をもらうならここでお願いすればいいと思います。
      あと、術前の連絡が全然なかったから言えなかったけど、生命保険が利くケースがあります。日本で用紙をもらっておき、面談の時に出して書いてもらえばいいはずです。飛行機代ぐらいにはなったって人が何人もいます。

      問題なければ今日退院ですね。またホテルに戻ることになります。
      痛みもあるのでタクシーがいいと思います。
      痛み止めの薬はたんまりもらった人もいれば、処方箋をもらって薬局で買ったって人もいます。
      ホテルではWi-Fiが使えるし、日本語のテレビもあるはずです。
      ヒロさんは1泊増やして3泊でしたね。のんびり過ごしてくださいね。

      削除
    9. 手術終わりました

      削除
  2. 1時間前から文章の入力はしているのですが上手く入力が出来ないので、申し訳ないのですが、短文で投稿します。今ヘルシンキは20時20分です。とりあえず昨日の手術は成功しました。久しぶりにこのブログを見たら、私の手術をとても気にかけて下さっていて、とても嬉しく思いました。

    返信削除
  3. 手術が終わった後ランタネン先生から直接私に術後の報告はあったのですが、通訳の形がメモを残してくださっていたのでそれを見てお答えします。 前回のETSの手術で T3が電気メスで焼却されていました。 両側とも肺に癒着があったが取り除いたそうです。T2~T4を繋ぐことに成功したそうです。ETSの手術の 術後の状態が良かったので手術もうまく行なえたそうです。 私の術後の感想を率直に言わせてもらいますと手術後は非常に気分が良かったというのを覚えています。 皆さん ETSの手術の後に気力がなくなったということを言われていますが私は特にそれは感じませんでした。しかしながら その私でも今回の手術の後に大変心地よい気分を味わうことが出来ました。それと同時に、手術が成功したということもあるのかもしれませんが、 この手術を受けようかどうしようかと迷っている人は 是非ともこの手術を受けた方が良いように私は思います。

    返信削除
    返信
    1. ヒロさん
      おつかれさま。そして手術の成功おめでとうございます。
      手術直後に頭がすっきりするというコメントをする人が多いですが、それを感じられたのですね。
      痛みは大丈夫でしょうか?

      削除
  4. 活力がみなぎる、という感じが正しい表現かもしれません。 とにかく この手術を受けるということはお金がどうこうという問題よりももっと価値のあることだという風に私は思います。 まだ術後たった1日しか経過していませんが 今はとにかく手術を受けて良かったというふうに思っています。 術後の状況についてですが胸の痛みはかなりありますが、 椅子に座っているとかベッドに寝ている状態であれば全く痛みはありません。 10時間前に近くのスーパーマーケットへ買い物に行きましたが 早歩きで歩くと大変つらいです。 また深呼吸をするととても痛むので深呼吸はできません。しかし、 座っていれば全く痛みはないので痛み止めをいくつも飲まなければならないということは全然ありません。 ただ無理な動きができないだけです。 私が宿泊している このヘルシンキのホテルはスカンディックパークホテルなのですが 1泊38ユーロ するということをホテルの人に聞きました。 とても高級なホテルなのですが食事はスーパーで買い出しをしています。何故なら、フィンランドは外食がとても値段が高いのです。高級ホテルに宿泊しましたけど、食事はスーパーの買い物で済ますというのはなんとも悲しいのですが、手術が無事に上手く成功しましたので、まあ、それも良いか、と思っています。多分フィンランドから術後にこちらのブログに投稿したのは私が初めてかと思います。それから、今までETSの術後には感じなかった変化として、先ほどシャワーを浴びたのですが、上半身が震えるほどの寒さを感じました。私はETSの術後は冬でも寒さを感じなかったので、この変化にはびっくりしました。まだ術後たった1日しか経っていませんので、なんとも言えませんが、このリバーサル手術を受けることによって、ETS手術を受ける前に戻るだけではなくて、それ以上の効果が、もしかすると、あるかも知れないという感じがしています。スマホからの文字入力は難しいので、また、日本に帰ってからご連絡します。色々と手術の情報をいただき、皆さんありがとうございました。続きはまた日本に帰ってお知らせします。以上で終わります。

    返信削除
    返信
    1. ホテルはおそらく1泊138ユーロじゃないかと思います。そんなに安くない。。。
      フィンランドからブログに書き込んでくださったのは、おっしゃる通り初めてです。
      私は退院した日の晩は奮発してLappiというレストランで食事しました。
      フィンランド旅行(2011.4.3~2011.4.10)⑧かもめ食堂・LAPPI・savu
      ※私は入院が4日間だったので痛みの度合いは異なってます。
      震えるほどの寒さは奇遇ですね。私もゆうべ寒気がしてぶわっと汗かいたんです。で、寝たんだけど珍しく寝れなくてパソコン開いたらヒロさんがちょうど2個目のコメントしてたんです。
      帰国後のレポートもお待ちしてますね。
      まるとん

      削除
  5. 先ほどの訂正です。10時間前は数時間前、スカンジックパークホテルの部屋の値段は部屋のレベルと時期によって異なります。以上、訂正です。

    返信削除
  6. また訂正を見つけました。38ユーロではなくて、138ユーロです。やはりスマホからの文字入力じゃなくて、帰ってからちゃんと入力した方が良いですね。申し訳ありません。

    返信削除
    返信
    1. 細かいことは気になさらないでくださいね。
      もしホテル内でヒマしてるなら、良かったら思いのままコメントしてくれたらなと思います。
      見てる皆さんも、ヒロさんへのコメントやあと術後直後なんて機会はめったにないので質問とかもしてみてはどうでしょうか?

      削除
    2. ヒロさん。
      手術の成功を聞いて安心しました。
      昨日からのまるとんさんの実況を固唾を飲んでみてました。
      頭の活力が術後すぐに感じれるというのはとても希望の持てるレポートです。
      自分も勇気と体力があればそこにいたのかな、と複雑な気持ちです。
      兎に角、手術の成功を聞いて安心しました。
      こんな現地実況はとても貴重な事です。
      今はゆっくりしてください。本当にお疲れ様でした。

      削除
    3. ゆっけさんも「受けてよかった」と思われると思いますよ。手術は親の方に同行して頂いたらどうでしょうか?私の隣の人も、T2の切除を11年前にされたという現在32歳のアイルランド人の方でしたが、お父さんが同伴されていましたよ。その方も術後に大変気分がいいと言われていました。成功したようです。帰国後にスカイプで連絡を取り合います。

      削除
  7. ではお言葉に甘えましてありのままを喋らせてもらいます。もしかするとフィンランドの良くないところを指摘するようなことをしゃべるかもしれませんがご容赦ください。まず先程朝食でバイキングの食事を取りました フィンランドに来てから一番美味しい食事を取れたと思っています。バイキングは 日本でよくある普通のバイキング形式で とても美味しく頂けました。 昨日 このホテルで 火災報知器の誤報が約20分間なりました 私は 避難訓練か何かかと思って 全く外に出なかったのですが スタッフの人に後で聞くと誤報だったそうです。スタッフの人も「ソーリー」 で済ませていました。日本ではこのようなこと考えられないなとつくづく思いました。今日は胸の痛みがかなり引いています。まだ、汗を感じるという経験はありません。指先も乾いています。先ほど通訳の方にメールし「私の宿泊に関するレシートをください」とメールしましたが、「恐らくそれは出来ないのではないか思います。テラランタ先生に直接言って下さい」と言われたので、この度の件に関してこの後テラランタ先生にメールをするつもりです。まるとんさんが言われていたのかまかもしれないですが、私のホテルでは日本のテレビ番組は見れません。今日はサッカークラブ世界一決定戦をみたいのですが、やってそうにはありません。

    返信削除
    返信
    1. 実際受けた時のありのままの感想はなかなか聞けないのでうれしいです。
      私は海外旅行も好きでいろんなトラブルにあってますから、少々のことでは動じないです。
      ※私のプロフィールに行くとまるとんのアルバムやその他いくつかの旅行記も持ってます。
      私がリバーサルを受けた時の通訳さん(今の通訳さんとは別の方になります)が言うには、ドライなところがあるのがフィンランド気質ということです。

      胸の痛みが引いてきたのは良い兆候ですね。
      もし市場とか好きでしたらマーケット市場とか言ってみてはどうでしょうか?
      フィンランド旅行(2011.4.3~2011.4.10)⑤マーケット市場・博物館・シベリウス公園
      13枚目の写真に写っている木のカップ「ククサ」が私が1番におすすめするお土産です。

      日本のテレビ番組が見れないのは誤報のようです。「ソーリー」で済ませちゃってください。。。

      削除
    2. トラブルというより、誤報は人の命に関わる重大ミスです。多分本当の火災があったら誰も逃げないことでしょう。このようなことは笑って済ますべきことではありませんね。逆に言うなれば、日本は本当にちゃんとしている国だと思いますよ。先ほどスリッパを50ユーロでフロントで買いました。シャンプーと歯ブラシとスリッパは必需品ですよ。こちらだとかなりしますよ。

      削除
    3. ご、ごじゅうユーロは高いです。6000円!?
      フィンランドは治安がいいのでぼったくりはないですが、それはどう見ても高級ホテル特価です。
      ストックマンデパートに行けばきっともっと安く買えるはずですよ。

      削除
    4. 私はまだ普通に歩けないので、デパートにはいけないと思います。

      削除
    5. 我慢して靴履くか、スリッパ買うかの天秤ですね。
      私は部屋の中は靴下生活でいいかな。

      削除
    6. ホテルの外を出歩くには無理なくらいの痛みという事ですね。
      シャンプーや、歯ブラシセット、スリッパなど日本のホテルには当たり前にあるアメニティーが、そこのホテルでは有料という事でしょうか?
      上半身の寒気が戻ったなら、帰りは冷えにきをつけなけばいけませんね。
      身体が辛い中、現地からの書き込みありがとうございます。

      削除
    7. ゆっけさんのおっしゃる通りです。ホテルにあるのは、タオルとドライヤーと洗顔用石鹸だけです。シャンプーと歯ブラシと寝る時の服(ジャージ等)とコンセントのアダプター(スマホの充電のために必要です)はホテルへの宿泊の際にも必ず必要ですよ。自分でホテルを決めることが出来ないのだったら、自分で調べて色々対策は練れるのですが、先方に決められてしまうので、まあでもそれには従うしかないでしょうね。こちらは手術をしてもらう側なので‼あまり細かい要求は出来ないです。

      削除
    8. 歩けないことはないでしょう。でもこの時期のフィンランドは昼間でも道が凍っていますから、かなり慎重にならないと行けません。今日は胸を張っても全然痛くないです。咳をしても痛くなくなりました
      日本に帰る頃にははや歩きも大丈夫だと思います。

      削除
  8. 私がフィンランド人に関して事前に調べて知っていたのは「フィンランド人は時間を守り、熱心で思慮深い」ということです。日本人と気質が似ているそうです。まあちよっとこのホテルに関してはそのような「punctual」な感じじゃあないです。部屋の中のライトがつかなくて、メカニックの方に直しに来てもらいました。これは初日のことです。

    返信削除
    返信
    1. フィンランドはチップの習慣がないので不要ですが、メカニックが直しにきた場合ってアメリカとかだったらチップっているんでしょうか。。。
      関係ないことをちょっと気になりました。

      削除
  9. 私の宿泊に関して二重に予約されていた、ということも後になって分かりました。でもお金はかえって来ないんですよ。これらはトラブルというより単に「仕事が責任をもってちゃんと出来ない」だけのような気がします。正直、これに馴れたいとは思わないです。でも人柄は良いですね。

    返信削除
    返信
    1. おそらく清算は2泊分はドクターが支払い、追加泊分やドリンクなどその他費用をヒロさんが清算になると思います。
      そこで2重に請求されたらクレームものですが、そうでないならばいいんじゃないかと。。
      確かブロガーのあかさんがチェックアウト時にドクターが支払うべき分を請求されそうになり、フロントとやり取りがあったって言ってましたね。

      削除
    2. いいえ、14日~17日と15日~17日が二重に予約されていました。そのようなところは予約をした人が、宿泊した人に明確に説明がなされないと本来いけないと思います。まあこのようなことも主従代の一部と考えているから私はこれ以上何もかも言う積もりがないだけです。通常の単なる旅行なら黙ってませんかよ。フィンランドには手術を受けに来たと思っているから、ただそれだけです。

      削除
    3. ドクターのオンライン予約の手違いかもしれないなって思いました。そうであればドクターが支払えばいいだけのことですね。
      でも、手術前の宿泊(12日~13日)の時にもし言ってくれれば、キャンセルが間に合ったのかもしれないのにって感じですね。
      リバーサル手術のホテルとして日本人はみなここ使ってます。つまりは世界中の希望者はここ使うのかもしれないですね。
      そうであればドクターのご用達のホテルでしょうから、ドクターとホテル間で折り合いつけるんじゃないかと思いました。

      削除
  10. 病院側というより、テラランタ先生が事務的な手続きについて行われているそうです。ちなみに、私の隣にいらっしゃったアイルランドの方はスカンジックパークホテルではなく他のホテルだそうです。これは私の予想ですが、手術代自体はそんなにかかってないと思いますよ。多分、事務費、やホテル代や通訳費等重なって色々お金を払わなければならなくなっているのだと思います。だから、もし日本でリバーサル手術ができるようになれば、おそらく100万円はかからないと思います。

    返信削除
    返信
    1. お金を支払う際、手術の請求書(Invoice)ってありましたでしょうか?
      そこに手術費用と管理費用が分けて書かれていたかと思います。
      ちなみに確定申告では医療控除ができるのですが、この請求書と支払った時の受領書が必要になり、手術費用の部分が適用できるはずです。

      日本でリバーサル手術を実現したいです。

      削除
  11. このような間違いはよくあることなのだそうです。通訳の方によるとテラランタ先生は高齢のため、正常に業務をおこなうことが難しいということをおっしゃっていました。

    返信削除
    返信
    1. そういえばあっつさんもテラランタ先生の手が震えてて心配になったって言ってましたね。
      ドクターは悠々自適な引退生活をできるはずなのに、なんで引退しないんだろう。
      昔私がリバーサルを受けるとき、紹介してくれた兼平先生が言ってました。
      Timoはリバーサルのバーゲンをしている、と。
      もっと高くてもいいのに適正価格より安いってことです。
      生粋の医者なんだろうなって思いました。
      でも、引き際も肝心ですよね。

      削除
  12. 手術の執刀をされたのはランタネン先生です。とても優しい方ですよ。テラランタ先生は手術の執刀は最近全く出来ないように言われていました。テラランタ先生の姿は見えませんでした。ですからテラランタ先生はこのリバーサル手術のマネージメント担当をなさっているだけなのではないでしょうか?執刀はランタネン先生で斡旋をテラランタ先生がなさっているのではないかと思いますよ。だからとっくに引退はされていると思います。

    返信削除
    返信
    1. 教えてくださってありがとうございます。
      それなら納得って思いました。
      手術前にヒロさんやゆっけさんのことをメールしたときに私には返事がこなかったじゃないですか。あのときからずっと引っかかってました。

      あの後通訳さん通じてドクターにお願いをしたんです。
      ドクターのサイン付きの私の術後レポートが欲しい、って。
      もう15年前なのでデータベースはアーカイブされちゃってるから取れるかどうか分からないって言われたのですが、取れたら送ってくれることになってます。
      ドクターが現役のうちに記念になるものが一つ欲しかったんです。
      いずれにせよ、送ってくれたら、うれしいなぁ。

      削除
    2. 通訳の方の話しだと、テラランタ先生は手術をされていないだけではなく、事務的な手続きもままならないような感じの表現をなさっていましたよ。ですから、私のホテルの予約の際にも、そのような感じで間違われたのではないかと思い、その事を通訳の方にも伝えています。ちなみに、通訳の方もこのブログがあって日本でリバーサル手術を受けたいと考えている人が色々喋っていることについてはご存知でした。

      削除
    3. 通訳さんもこのブログや日本人のリバーサル希望者のこと気にしていらっしゃるんですね。うれしいです。
      教えてくださってありがとうございます。
      通訳さんがそういうこと話されるって珍しいなって気がします。私のイメージは通訳に徹するってイメージがあったんです。

      削除
    4. 初めまして。あっつです。ヒロさん手術成功おめでとうございます。自分は去年の5月にテラランタ先生に手術を受けました。テラランタ先生は引退してしまったのですね。 私も手術の後は頭がスッキリしたのを覚えています。手術成功して良かったです。

      削除
    5. あっつさんありがとうございます。あっつさんの術後の状況はいかがですか?どこかに記載してあるならば、また日本で読ませて頂きます。では失礼します。

      削除
  13. あと、ヒロさんにお願いなのですが、アンケートの記載がないのでそれをお願いします。

    返信削除
    返信
    1. 私はこのブログを約2ヶ月前から見て、書き込みもしています。自分の症状等についても色々書いてます。年齢も記載しているはずです。アンケートというのはいつからはじまったのですか?またそれはこのブログの書き込みと同じようにすればよろしいのですか?宜しくお願いします。

      削除
    2. ヒロさん
      リンクはこちらです。
      アンケート
      アンケートは以前からやっていました。一時的に廃止していたけどまた復活させたのです。したがってヒロさんに問題はないです。
      これには2つの理由があります。
      1.匿名は禁止し、ハンドル名を使ってもらってます。ハンドル名がかぶると分からなくなっちゃうので、アンケートページで特定するようにしています。
      2.年単位の間隔をあけて書き込んでくださる方もいます。そういった人がどんな人だったかを探すのに、アンケートページが役に立つのです。
      そんなに難しく書く必要がないです。ハンドル名、いつ頃ETSを受けたか、リバーサルをいつ受けたかといった情報などを、書いていただけたらなと思います。
      ちょうどリバーサルが終わったので、お願いするいい機会と思いました。

      削除
    3. アンケート
      ハンドルネーム ヒロ
      男 52 広島
      2013 7 ETS手術を受ける T3 両方
      2016 12 リバーサル手術を受ける
      ETS手術の結果に後悔したのでリバーサル手術を受けた
      ETS手術は、例え受ける前の悩みは解決しても、手術後に何倍もの新たな悩みが訪れる恐ろしい手術です。ETSをおこなう医者は「代償性発汗に苦しむ」ということは言いますが、時期自身が手術を受けた訳ではないので、「副作用はそれだけではない。もっとたくさんある」ということが分かりません。また、医学的にもちゃんとわからないので明らかにされないのだと思います。ただ、一つだけよかったと思うことは「普通に体温調節ができること、普通に過ごせることが如何にありがたいかということかわかった」ということです。
      (ブログについて)
      これからリバーサル手術を受けようとする方には大変良いと思います。
      今後のブログについてですが、これはまるとんさんのブログですから、基本的にはまるとんさんの意志が尊重されるべきです。ただ、一つだけ意見を言わせてもらえるならば、各自が思い、色々考えて、あるいは体験したことはその人だけしか経験していないことなので、そういうことに対しては、敢えて修正するようなつぶやき等はコメントしないほうが良いように思います。それから、リバーサル手術を受けて良くなったという体験談をできるだけたくさん知りたいですね。(以上)

      削除
    4. アンケートありがとうございました。
      アンケートのページには私の方で転記いたしました。
      ブログについてのアドバイスもありがとうございました。
      確かに少々つぶやき過ぎな点、不快な思いをさせてしまってすみませんでした。
      私自身も改善して、みんなにとって役に立つ、そして気持ちの良いブログにしていきたいなと思いました。

      削除
  14. 先ほどスーパーに買い物に行って来ました。おとといの昼間に病院から帰ってきた時には術後の痛みがあり、歩くのが辛い感じでしたけど、今日は全く大丈夫です。ですから72時間後には全く痛みは無くなる感じですね。術後24時間位は深呼吸をして痛みを感じる位で、早く歩けない状態でしたが、72時間経つと体操をしても痛くないです。今日術後初めて思い切り鼻を噛みましたけど、全く大丈夫です。術後の傷は両方の二ヶ所に約1cm位の傷です。「引っかき傷かな?」という感じですね。これからリバーサル手術を受けようかと考えている方は参考にしてください。

    返信削除
  15. 先ほど私のホテルの予約をされたテラランタ先生より返信メールがあり、1泊は115€で予約したということと、チェックアウトの時間によっては2日分ホテル側から要求されることがあるので気をつけるようにということでした。みなさんもしホテルの宿泊の際の参考になればと思い報告させてもらいました。

    返信削除
    返信
    1. TripAdvisor によると、"チェックアウト時間12:00から1時間10ユーロでレイトチェックアウトができました。" と書かれています。
      黙ってチェックアウト時間を過ぎると危険ですね。

      削除
  16. フィンランドは12時。チェックアウトの期限ですね。
    飛行機は17時過ぎだと思いますので、時間ありますね。
    体調良いようなのでマーケット市場やストックマンデパートでお土産探すもよし、早い時間に空港に寄って左窓席を手に入れるもよし(オーロラ見れるかもしれないから)ですね。
    沢山のコメントありがとうございました。
    今後は「リバーサル手術後の経過報告用コメント広場」があるのでこちらにもいろいろと書いていただけたらうれしいです。
    ※アンケートに書いていただいた術後状況はそちらに転記しておきました。
    帰国は明日(18日)の10:00頃ですね。
    無事に帰国できることを祈っております。
    では。
    まるとん

    返信削除