コメント広場利用の注意

コメント広場利用の際にはアンケートの記載を必須にします。その後そのハンドル名を利用してください。

2015年1月17日土曜日

今日の神経の流れる感触(1/17)、そして神経の移動に伴う体臭のこと

前回このタイトルで日記を書いたのは1/4のことになります。

その時は顔、頭から汗が吹き出したことを書いたのですが、最近はお風呂に入ると肩から腕や頭への神経の流れる感触と共に、頭から普通にダラダラと止めどなく流れ続ける汗をかいています。

お風呂に浸かると早速肩の神経が激しく流れるのを感じます。それが頭にまで流れる感触まで感じるのですが、そうなると同時に、頭全体と額、鼻がしらから出る汗の量はもうびっしょりに汗が出ます。お風呂の時の頭の汗の出方については、完全に普通の人の汗の出方に戻ったんじゃないかと思います。

ここ数日でちょっと気になったことをいくつか並べて書いておきます。

木曜、金曜は雨が降りました。
雨が降ると、気圧の関係もあると思うのですが、神経の流れる感触も激しくなります。
今回のは今まで以上にものすごく激しかったです。右肩全体に痺れというか激痛がありました。
あと、ちょっと言いにくいことなのですが、ひどい体臭が出ました。
そんな調子だったので仕事を早退して家で休んでいました。

体臭が出たということについてなのですが、これも過去に何度かあったことで、多分交感神経の流れが変化していることで一過性に起きる症状の一つだと考えています。
そういった一過性の症状というのは、今までにいきなり目がしみてぼろぼろと涙が出ることとか、ドバっと背中から汗が出ることとか、息ができなくなって視界が真っ白になることとか、そんなことがありました。

体臭が出るのにもいくつかの種類がありました。

一つ目は腕とか頭とかの中で起きたことで、ETSによって途切れて枯れてしまった部分の神経があったと思うのですが、リバーサルをした後そこに再度新しく神経が流れ込むときに出たんじゃないかという気がしています。ちょと言いにくいのですが、浮浪者のにおい?に近い体臭がでました。

もう一つは脇とかのデリケート部分のにおいです。神経が移動するのに伴ってそういった部分から汗がいつも以上に出ることがあって、それに加えて周辺の(体臭の元になる)汗腺も過剰に刺激されることがあるのかもしれないと思ってます。
今回はこっちでした。かなり強かったのでショックでした。

もう落ち着いて気にならなくなっていればいいのだけど。。。
実は週明け仕事行くのがちょっと怖かったりします。

では。

まるとん

0 件のコメント:

コメントを投稿